シュトロイゼル風レアチーズケーキ☆

シュトロイゼル風レアチーズケーキ☆
低脂肪のレアチーズケーキで、レモンの酸味と、シュトロイゼルの食感がとてもいいです☆
ジャムはお好みで。

材料 (直径15cmのセルクル1個分)

プレーンヨーグルト
500g
砂糖
30g
10g
60cc
大さじ1
【メレンゲ用】
卵白
1と 1/2個
砂糖
40g
【シュトロイゼル用】
バター
20g
砂糖
20g
小麦粉
30~40g

1

ヨーグルトをふきん等を敷いたざるに入れ、水気を切る(約一時間)

2

写真

シュトロイゼルを作る。ボウルにバターを入れ、砂糖をすり混ぜる。混ざったら、小麦粉を入れて、手早く混ぜ、ポロポロのそぼろ状にする。(注、練りこまない事)

3

写真

シュトロイゼルを0.5~1cmの厚さで、型に敷き詰めていく。
180℃のオーブンで焼き目が付くまで焼く(約15分くらい)

4

写真

粉ゼラチンを分量の水に入れ、ふやかしてから、湯煎で溶かしておく。

5

写真

ボウルに卵白を入れ、泡だて器またはHMで泡立てながら、砂糖を三回に分けて加え、しっかりしたメレンゲを作る。

6

別のボウルに、ヨーグルトと砂糖を混ぜ、溶かしたゼラチンを少しずつ加え混ぜる。そこにカッテージチーズを加え混ぜる。

7

写真

メレンゲを加え、さっくりを混ぜたら、レモン汁を加えて混ぜる。

8

写真

混ざったら、型に入れ、冷蔵庫で冷やし固めて完成。

9

写真

カッテージチーズは、裏ごしタイプを使いました。

コツ・ポイント

写真は11cmの底取タイプですので、シュトロイゼルが底にくっついて大変な上にチーズが分厚くなってしまいました・・・。なので15cmのセルクルをお使いください。
シュトロイゼルの分量は目安で、練りこまずそぼろ状にします。
カッテージチーズは、裏ごしタイプの方が滑らかな仕上がりになりました。
裏ごしタイプがなけれは、裏ごしてください。
メレンゲはしっかりと固くなるように混ぜるといいです。

このレシピの生い立ち

チーズケーキを食べたいけれど、市販のは高脂肪でとても手が出ません・・・。
なので近所のケーキ屋さんの味をイメージしながら、作りました。
形はいびつですが、とても美味しかったです☆
レシピID : 366521 公開日 : 07/04/28 更新日 : 07/06/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」