玄米ごはんのスープかけチャーハン

中華風リゾット? 彩りがとってもキレイです。写真なくて申し訳ない・・・。野菜もたっぷり食べられる!

材料 (多めの二人分)

チャーハンの材料
玄米ごはん
丼に軽く2杯
焼き豚(なければ豚細切れ肉に醤油大さじ2と砂糖大さじ1で下味したもので代用)
50g
玉ねぎ
1個
 
スープの材料
シーフードミックス
100g
ミニトマト
7~10個
なす
1本
黄色ピーマン
1個
マッシュルーム
1/2パック
おろしにんにく・おろししょうが
各こさじ1
コンソメスープの素
2人分(商品の説明を参考に)
 
ごま油
塩・胡椒・醤油

1

チャーハンをつくる。

たまねぎはみじん切り、焼き豚は1cm角に切る。フライパンにごま油を引いて熱し刻んだ玉ねぎ、焼き豚をいためる。

2

しんなりしたら玄米ご飯をほぐしながらいれ、塩・胡椒をふりいれながら軽く炒める。醤油を鍋肌からじゅわっと回し入れ、味を見て調味する。

3

スープを作る。

黄色ピーマン、なすは1cm角に切る。マッシュルームは石突を取り縦半分に切る。ミニトマトはヘタを取り、縦半分に切る。

4

鍋にごま油を熱し、黄色ピーマン、なす、マッシュルーム、おろしにんにく・おろししょうがを入れて炒める。香りが立ち野菜がしんなりしてきたらシーフードミックスを凍ったまま入れ、軽く炒める。

5

鍋に水を材料が被るくらい入れ、コンソメスープの素も入れる。ひと煮立ちしたら火を弱めてアクをとり、トマトを入れて更に煮る。

6

もう一度煮立ったら火をとめ、塩・胡椒・醤油で調味して完成。好みでレモン汁や七味唐辛子を加えてもOKです。

7

スープ皿にチャーハンをドーム型に盛り、食べる直前にスープをたっぷりかけていただきます!

コツ・ポイント

チャーハンは醤油の濃いところと薄いところが出来てしまいますが、スープに浸しながら食べるので気になりません。醤油がじゅっと焦げたのがおいしい☆
スープに入れるミニトマトは長く煮れば甘くなりますが、崩れて見た目が悪くなるので、好みで煮加減を調節してください。

このレシピの生い立ち

トムヤンクンというアジアのスープにヒントを得ました。麺を入れることが多いみたいですが、ご飯でもイケますよ。
玄米は五穀米などでもOKですが白米より雑穀入りご飯のほうが香ばしく、パラリとしたチャーハンになります。
レシピID : 366896 公開日 : 07/04/29 更新日 : 07/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」