オレンジレーズンケーキ

オレンジレーズンケーキ
手作りママレードが残っていたので・・・。
パウンドケーキはワンボールでもいけるので超らくちんデス(* ^ー゚)

材料 (17cmパウンド型1台分)

薄力粉(ドルチェ使用)
140g
全卵
2個分
無塩発酵バター
100g
ママレード
70g
ラム酒
大さじ2
ラムレーズン
100g

1

【下準備】
・小麦粉とBPを合わせてふるう
・バター、卵を室温に戻す。

2

ボールに柔らかくしたバターを入れ、よく練り混ぜる。クリーム状になったらグラニュー糖を2~3回に分けて加え、泡だて器で白っぽくなるまでよく混ぜる。

3

2に溶きほぐした全卵を入れ混ぜる。(このとき全卵はときほぐして、最初は少量程度を入れしっかり混ぜ、後は2~3回に分けてその都度混ぜると分離しづらい) ふわっとなる程度の状態までもっていく。

4

しっかり混ざったら、ラム酒を加え、更に混ぜる。
オーブンを180℃に暖めておく。

5

ふるった粉類を加えてゴムベラでボウルの底からすくい上げるように混ぜる。さらにラムレーズン、ママレードを加え混ぜる。
(均等に混ぜ合わさり、艶が出るまで混ぜるが、捏ねないように)

6

溶かしバターを塗っておいたパウンド型に流し入れ、2~3回、型をテーブルなどに軽く落とし空気を抜く。

8

天板にのせ180℃のオーブンに入れる。
20分くらい焼いたら一度オーブンから出し、ナイフ(又は包丁)で浅く切り込みを入れ 再びオーブンに戻し、30分焼く。

9

写真

焼きあがったら型から外し、アルミホイルに包んでおくとしっとりに。ちなみ紙パウンド型の6×12(cm)を使うと丁度2個分です。

コツ・ポイント

・全卵を共立てで作りましたが、卵白別立てでしても生地がふわっと仕上がり別の食感が楽しめます。別立て法はID:366552をご覧ください。フッ素加工のパウンド型使用のため、型にはバターだけを塗っています。その場合、バターを塗った後、もしくは塗る前に軽く型を暖めてあげると型抜けし易いです。写真では紙型使用ですのでバターを塗るだけでOKです。

このレシピの生い立ち

ママレードが余っていたのと、ラム酒につけておいたレーズンもイイ感じだったので適当に作りました。
ママレードはもっと多めに入れてあげたほうがオレンジの風味が強く出ていいかもです。
レシピID : 367159 公開日 : 07/04/29 更新日 : 07/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」