なすとさやえんどうの煮びたし

なすとさやえんどうの煮びたし
なすが美味しい季節になりました。めんつゆを使って簡単に色よく美味しいナスを食べましょう。

材料

なす
長なすを使用 1本
きぬさやえんどう
8個位
3倍濃縮大さじ1.1/2

1

今回は長なすを使いました。長さを2つに切り、たてに包丁をいれ皮目に斜めに飾り包丁を入れる。(味を染み込み易くするため)

2

水にさっとくくらせ水気をよく拭く。
きねさやは洗って筋をとる。

3

なすときぬさやを素揚げする。
揚げている間にめんつゆとめんつゆの3倍の水を鍋に熱し揚げたなすと絹さやをめんつゆに移してさっと火を通し器に盛る。

コツ・ポイント

なすの色をきれいに仕上げるため素揚げに、絹さやもきれいな色になります。めんつゆに漬けるとき油をよく切った方が美味しいようです。

このレシピの生い立ち

麺類などに添えて主人の実家でご馳走になり美味しかったので作ってみました。
レシピID : 367288 公開日 : 07/04/30 更新日 : 07/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile きむきむまーま 2008年05月20日 16:35
さやえんどうをたくさん頂いて困っていました。ナスもさやえんどうもとってもおいしくいただけました。夏にはもっと出番が多くなりそうです。そうめんに乗せてもよさそうですね。ごちそうさまでした。
Profile きゃら菊 2008年05月20日 21:06
きむきむまーま様
煮浸しレシピを作っていただき有難うございます。これからは我が家でも出番の多いレシピです。又作ってくださいね。