介護食 すき焼き風煮

介護食 すき焼き風煮

Description

第2回やさしい素材レシピコンテスト 大量調理コース特別賞 アルペジオ 栄養士 梶智恵さん

材料 (1人分)

やさしい素材 ビーフ
50g
0.3g
1g
やさしい素材 とけないにんじん
20g
やさしい素材 とけないしいたけ
20g
やさしい素材 温野菜ごぼう
20g
やさしい素材 温野菜いんげん
20g
やさしい素材 とけないたまねぎ
20g
絹ごし豆腐
20g
A 減塩醤油
6g
A みりん
3g
A 酒
3g
A 砂糖
3g
A だし汁
50g
A 片栗粉
1g
やさしい素材はマルハニチロの商品です。

作り方

1

やさしい素材の材料を半解凍し、それぞれの食材の形に似せて切る。

2

ビーフは片栗粉をまぶして油をひいたフライパンで焼く。

3

野菜はスチームコンベクションで蒸す。

4

Aの材料でタレを作る。

5

お皿に②、③、絹ごし豆腐を皿に盛り、④のタレをかける。

コツ・ポイント

ビーフに焼き目をつけてよりすき焼きに似せ、タレにとろみをつけて食べやすく仕上げました。

栄養成分
エネルギー261Kcal、たんぱく質5.3g、脂質15.8g、炭水化物27.2g、食塩相当量0.9g

このレシピの生い立ち

梶さんコメント
食材をより本物に近い形に似せて作ることで、食欲増進をはかり、目でも楽しめるように工夫しました。
レシピID : 3675855 公開日 : 16/02/10 更新日 : 16/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」