介護食 ジャーサラダ

介護食 ジャーサラダ

Description

第2回やさしい素材レシピコンテスト 大量調理コース 特別賞 笠岡中央病院 栄養課 管理栄養士 粟村三枝さん

材料 (1人分)

やさしい素材 トマト
60g
やさしい素材 キャベツ
60g
やさしい素材 とけないきゅうり
20g
やさしい素材 とけないコーン
20g
やさしい素材 とけないにんじん
20g
A ツナフレーク油漬
5g
A サラダ油
1.5g
A 濃口しょうゆ
1g
A レモン汁
1g
A 砂糖
0.2g
A 塩
0.05g
A こしょう
0.02g
やさしい素材はマルハニチロの商品です。

作り方

1

やさしい素材は半解凍し、トマトは輪切りと角切り、キャベツは千切、きゅうりは輪切り、コーンは角切り、にんじんは千切にする。

2

Aをミキサーにかけ、手作りツナドレッシングを作る。

3

透明なデザートカップにツナドレッシングを入れ、野菜のゼリーをそれぞれ層になるよう盛り付ける。

コツ・ポイント

本物のジャーサラダに近づくよう野菜ゼリーの切り方を配慮する。
栄養成分
エネルギー115kcal、たんぱく質2g、脂質3g、炭水化物20g、食塩相当量0.4g

このレシピの生い立ち

粟村さんコメント
今年大流行したジャーサラダを大量調理で再現しました。また、ゼリーを調理する手間が省けるので、厨房に常備している食材で手作りツナドレッシングを作り、たんぱく質を補いました。
レシピID : 3675857 公開日 : 16/02/10 更新日 : 16/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」