カマスとイサキの干物

カマスとイサキの干物
下ごしらえは魚屋さんにお願いしましたが、手作りの干物はと~~~っても美味しいです。

材料 (7枚分)

カマス
4尾
イサキ
3尾
適宜
適宜

1

カマス、イサキは背開きにして、頭を切り落とす(付けたままでもよい)。

2

濃い目の塩水(海水より濃い目)を作り、(1)を2~3分、浸す。

3

軽く水気を切る。(ざるに上げる程度)

4

写真

干物籠に入れ、日当たりの良いところで約5時間(冬の晴天時)干す。

5

写真

強火のグリルで焼く。

コツ・ポイント

天日干しが出来ない時は、脱水シートにはさんだり、ラップをかけずに冷蔵庫に一晩入れても「干物」が出来ます。

このレシピの生い立ち

乾物カゴが10年ぶりに日の目を見た♪ところが、このあと鯵の干物を作成中に猫に破られ、鯵を盗まれたのです。修理するか、買い替えるか、悩んでいます。
レシピID : 36767 公開日 : 01/12/09 更新日 : 03/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ぱぷりこ 2001年12月09日 21:03
艶のある良い干し物が出来ましたね。

家出作ったものが本当に美味しいです。

私、開くのが反対だったようです。
背開き>>背中に包丁を入れるんですよね、
私お腹から開いてました(笑)

やっぱり寒くてお天気の良い日が干し物には向いているんですよね?
冷蔵庫の中でもできるのは便利。ペーパーがあると臭みも取れていいのも納得です。

煮物、魚類は、食卓が落ち着くし、ご飯が美味しく食べらるので何よりです。

いや、困るのかな***


ぱぷりこ 2001年12月09日 21:06
家出作ったものが

これじゃね~~。 家で作ったもの です。
comet 2001年12月09日 22:16
ぱぷりこさん、早速見ていただいてありがとうございます。

魚屋さんに甘えてしまい、「干すだけ」でしたが、「盗み見」はアップしたつもりです。

干物は水分を飛ばすだけなので「手段を選ばず」ですが、「冷蔵庫干し」は冷蔵庫が生臭くなりなので躊躇しています。

ぱぷりこさんもご近所に魚屋さんはありませんか?仲良くなるとホントに楽しいですよ。