*petit bour @Hosino*

*petit bour @Hosino*
捏ねのみHB使用、オーバーナイトで一時発酵して、芳ばしいパンでお昼ごはんを!

材料

ホシノ生種:今回は丹沢
20㌘
強力粉:今回はType ER
200㌘
グラハム粉:あら挽き
20㌘
モルトパウダー
3㌘
4㌘
120㏄
ボウルに塗る用 適宜
無塩バター
クープにのせる用 適宜

1

2倍の水で培養した生種をHBのパンケースに入れてから、水までの材料を計りいれスイッチオン。

2

2~3分捏ねたところでショートニングを投入。
様子を見ながら、
生地が滑らかになったらスイッチを切って生地を取り出す。

3

ショートニング(分量外)をぬったボウルにまとめた生地をおき、
ラップかシャワーキャップなどをして一晩おく(夜仕込みの場合)。

4

朝、フィンガーテストをしてみてくぼみがうまらないようなら軽くパンチをして8分割後2次発酵。

5

触ってみて生地がホワンとしたら(室温10℃で3時間ぐらい)、オーブンを250度にあたためる。
生地に全粒粉(石臼引き)を茶こしでふり、水で濡らしたナイフでクープを入れる。

6

余熱完了後十分に霧吹きをしたら素早く生地をいれ210度に下げて20分焼成。

7

写真

typeER200㌘、リスドォル20㌘で作ったらこんな感じに焼きあがりました。

コツ・ポイント

グラハム粉がなければ、全粒粉でも普通の粉にでも置き換えてください。また北海道在住(室温20℃~25℃前後)しておりますので、発酵具合をみて温度調整をする必要があると思います。。。

このレシピの生い立ち

pinoさんのプチブールを焼くようになってこの味にはまり、
最近はじめたホシノ丹沢酵母でアレンジしてみました。
のんびりじっくり発酵のホシノのおいしさにはまっています。
レシピID : 367791 公開日 : 07/05/01 更新日 : 07/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (6人)

15/07/26

写真

とても美味しくできました! またリピします!!

ribonn36

久々のぞいて驚!つくれぽありがとうございました…

12/05/03

写真

じっくり膨らみました。クランベリー・チーズもぴったりです。

るみしゃん

今頃でごめんなさい! つくれぽありがとうございました!

10/04/26

写真

夜練って朝焼きました。外がカリカリっと焼けてGOOD(^O^)

くるみくり

とってもおいしそうなクラスト!掲載遅れてごめんなさい…

08/04/17

写真

余熱時に天板温め忘れクープ開かず(泣)でももっちり美味♡

コムギちゃん

こんがりコロンとおいしそうですね~♪つくれぽありがとう!