簡単にできるかき揚げ餡掛け☆角煮の残り汁

簡単にできるかき揚げ餡掛け☆角煮の残り汁

Description

にんじんとごぼうで免疫力あっぷ☆
餡掛けで体もあったまり最高です。

材料

ごぼう
細いので2本
にんじん
1本
天ぷら粉
適量
マヨネーズ
大さじ1
炭酸水
少々
サクラエビ
適量
納豆
1パック
水溶き片栗粉
少々

作り方

1

①ごぼうをささがきにして水にさらしておく。
にんじんも千切りにしてごぼうと一緒に2分チンする。

2

②天ぷら粉に炭酸水とマヨネーズを入れサクラエビと水で粘り気を洗い流した納豆と①を入れ混ぜる。

3

③フライパンに油をしき、スプーンにモリッとすくって焼く。
こんがりしたらひっくり返す。
これでかき揚げ完成。

4

④今回は角煮の残り汁に水溶き片栗粉を入れ餡をつくりかき揚げにかけたら完成です。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

角煮の残り汁がもったいないので餡掛けにして、にんじん、ごぼうで免疫力アップのために大量買いしたので☆
レシピID : 3683772 公開日 : 16/10/05 更新日 : 16/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」