黒酢生姜でさっぱり♥温泉卵×アボカド丼

黒酢生姜でさっぱり♥温泉卵×アボカド丼

Description

甘くない黒酢生姜を絡めたアボカドと温泉卵を合わせたお手軽丼。栄養面を考慮し、胡桃やアマニ油を合わせています。

材料 (1食分)

たきたて発芽玄米入りごはん
茶碗軽く1膳分
アボカド
1/2個
黒酢生姜
小さじ1強~
1個
塩昆布
1つまみ~
アマニ油又はエゴマ油
小さじ1/2~
大葉
1枚
粉チーズ
適量
糸唐辛子
少々

作り方

1

生姜はみじん切りにする。

2

保存袋に、1の生姜を入れ、黒酢を生姜がひたひたに浸かる程度に加えて空気を抜き半日~1日程度漬け込む。(黒酢生姜)

3

*テレビで紹介されていた酢生姜には蜂蜜が入っていましたが、私は黒酢のみで漬け込んでいます。

4

写真

アボカド1/2個に2の黒酢生姜小さじ1強(漬け汁も含め)と顆粒かつおだしを入れてさっと混ぜる。

5

写真

どんぶりに炊きたての発芽玄米入りごはんを盛り、4を汁ごと載せる。

6

写真

中央に温泉卵を載せて、大きく砕いた胡桃を散らす。

7

写真

塩昆布と、手でちぎった大葉を散らし、アマニ油やエゴマ油などをまわしかける。

8

写真

粉チーズをふって糸唐辛子をあしらって完成です。
*糸唐辛子は一味や七味などでも結構です。

コツ・ポイント

4で顆粒かつおだしは細かくほぐした鰹節でも結構です。
塩昆布の量はお好みで。
黒酢生姜は蜂蜜など入れて甘めに漬け込んでも結構です。

黒酢生姜の量はお好みで増やしていただいても結構です。

このレシピの生い立ち

冷え性対策に続けている『黒酢生姜』。
今回は、発芽玄米使用のひとりランチの丼に用いてみました。
アボカド&温泉卵、胡桃にアマニ油を合わせ、ヘルシーな丼に。
レシピID : 3690251 公開日 : 16/02/16 更新日 : 16/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」