離乳食後期 納豆おやき!手づかみ食べに

離乳食後期 納豆おやき!手づかみ食べに

Description

手に持って食べやすい手づかみメニューです。
離乳食の進み具合によって、ご飯は軟飯や5倍粥などに替えても大丈夫です。

材料 (1食分)

ご飯(軟飯、5倍粥)
90g(いつもの1食分の量)
大さじ2
ひきわり納豆
20g
ピーマン
30g
アオサ
少々
鰹節(粉末)
少々

作り方

1

ピーマンは種を取って茹でて刻んで柔らかくして冷凍した物を使いました。緑色の野菜(ほうれん草など)に代用しても大丈夫です

2

納豆も1食分に分けて冷凍していたひきわり納豆を使います

3

材料を全部入れてよく混ぜる

4

油を敷かないので、テフロン加工のフライパンか、フライパン用のアルミシートを敷いてから焼きます。

5

大きさは卵の直径くらいのサイズです。スプーンに取ってからフライパンに広げます。

6

だいたい弱火から中火で片面でも5分以上焼いて焦げ目がついたら裏返してさらに5分以上焼きます。

7

写真

両面焼いた後、火をつけたままフライ返しで生地を潰すように押すと中がジューっとなって更によく火が通ります。両面やります。

8

お皿に移して粗熱が取れてから食べさせましょう。皿に移す時はあたたかいまま生地と生地を重ねるとくっつくので注意します。

9

写真

☆参考☆鮭とジャガイモのチーズおやき
レシピID3755534

10

写真

☆参考☆サンマとそうめんのおやき
レシピID3686116

11

写真

☆参考☆タラとひじきのおやき☆
レシピID3708792

12

写真

☆参考☆うどんとカレイのおやき
レシピID3773086

13

写真

☆参考☆納豆おやき
レシピID3701064

コツ・ポイント

手づかみ食べだとギュッと力を入れるとベチャっとなるので、出来るだけ薄焼きで中までしっかり火を通すと適度な固さになりぐちゃぐちゃになりにくいです。…そうは言ってもやっぱりぐちゃぐちゃにはなるので悪しからず…(^_^;)

このレシピの生い立ち

ご飯と納豆を食べさせたい!でも手づかみの練習中だし…と思って考えたメニューです。
うちでは軟飯(3倍粥)を使用して作りましたが、10ヶ月の息子はパクパク美味しそうに食べてくれました〜♪
レシピID : 3701064 公開日 : 16/02/20 更新日 : 16/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

20/04/21

写真

人参も入れて、パクパク食べてくれました ☺︎* 真ん中です。

sAix59

20/03/10

写真

納豆おやきが上手く作れずに悩んでいたところ、こちらのレシピに出会いました。コツが丁寧に説明されており、上手に作れて感動しています

moe0812

19/12/08

写真

納豆入れすぎて緩くなりましたが、食べてくれました!

りりティー

18/12/05

写真

簡単美味しかったです(*^^*)

ma___111

たくさん食べてくれたら嬉しいです(*´▽`*)れぽ感謝です☆