切り餅で、手作り雛あられの画像

Description

切り餅を小さく切り、乾燥させておいたものを油で揚げたあと、アイシング用の粉砂糖を結晶化させてカラフル雛あられを作りました

材料

乾かした小さな餅
一掴みより少し少ない位
カラーアイシング
小さじ6
小さじ1
適量

作り方

  1. 1

    写真

    切り餅を7~8mm に切りざるの上にのせ風通しの良い所でカラカラになるまで乾かす(我が家は2週間〜1ヶ月位乾かしてます)

  2. 2

    170~180℃の油で乾いた餅を揚げる。きつね色になる一歩手前位でok
    しっかり油を半紙などをひいてとってくださいね

  3. 3

    フライパンに好きな色のアイシングパウダーをスプーン3はいに対して水1の割合で混ぜて、好きな量のシロップをつくる

  4. 4

    出来上がった揚餅一掴みに対してアイシング小6水1で我が家は作ります。火をつける前のシロップが全体にからまりそうならok

  5. 5

    フライパンに火をつけ、シロップが沸騰してきたら揚餅を入れよくからめながらくっつかないよう、しっかりまぜます

  6. 6

    始めはつやつや光っているのですが、しっかりかき混ぜているうちに白っぽくパステルカラーになってきます。

  7. 7

    時折、火から離してかき混ぜて下さい。そのまま火にかけていると焦げたりする可能性もあります

コツ・ポイント

白は上白糖2に対して水1の割合で抹茶味はそこに抹茶をすこーし色づく程度入れました。
よく混ぜて空気を含ませてあげる事がシロップをからませるときのポイントになります。すると淡いパステルカラーになり、あられっぽい砂糖をまといます

このレシピの生い立ち

お正月の鏡餅でいつも作るのですが、カビが激しくサヨナラしたので代わりに切り餅を使いました
2016/3/3
レシピの分量を変更
売っているアイシングパウダーの中身が変わったのか今までのように作れず、分量をアイシングの分量を増やしました
レシピID : 3705820 公開日 : 16/02/22 更新日 : 23/01/22

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート