全粒粉パスタは圧力鍋で美味しく茹でる

全粒粉パスタは圧力鍋で美味しく茹でる
食感がボソボソと悪評高い全粒粉スパゲティをモチモチ弾力に茹でて、健康的で美味しいスパゲティーを作ってください。

材料 (1人前)

全粒粉スパゲティー
100g
大さじ2
2リットル

1

鍋に1.5〜2リットルの湯と塩、オリーブオイルを入れて火に掛けます。

2

キッチンタイマーをセットしておきます。

※時間は後の方にまとめて書きます。

3

湯が沸いてきたらスパゲティーを入れ、全部を湯の中に沈めます。

※水からでも良いのですが、それだと麺を沈められないので。

4

フタをして強火で加熱します。錘からの蒸気の勢いがピークになったら火を止める。

※一旦最大圧力を掛けるのがポイント。

5

キッチンタイマーをスタートさせます。

※ペペロンチーノやアラビアータならここからソース作りを始めても間に合う。

6

写真

設定した時間になったら、圧力鍋に水をかけて急冷します。これにより圧力が下がってフタを取れる状態になります。

7

写真

後はソースを絡めて出来上り。

8

タイマーの設定時間(余熱加熱時間)は概ね袋の表示時間の半分+1分程度ですが・・・

9

6.の急冷に1分30秒程かかるので、それを減算して、標準茹で時間の半分弱で試してください。

10

写真

参考1
写真左のアルチェネロ全粒粉1.6ミリ(標準8分茹で)だと、4分弱でOKでした。カルボナーラ用なら3分半で。

11

参考2
写真右のアルチェネロ・スペルト小麦全粒粉(標準茹で時間11分)だと6分でした。

12

2人前以上やフライパンでの作業が多めのときは茹で時間は少し短めにしてください。

コツ・ポイント

使用している圧力鍋はパール金属製H-5143 (4.5リットル、+60と+100キロパスカル切替)。高圧側の100kPaを使用するので内部の圧力が2気圧になります。圧力の違う機種は蒸らし時間を調整する必要があります。

このレシピの生い立ち

ボソボソ食感で悪評だけど低GI値で健康的な全粒粉パスタを美味しく食べるため、重曹を入れてみたり、茹で上げてからオリーブ油で和えたりと実験した結果がこれ。科学的にはごはん同様で高温で茹でる事ででん粉がα化してモチモチ・ぷりぷりするとの事です。
レシピID : 3710257 公開日 : 16/02/24 更新日 : 18/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/12/29

写真

1.4m2分250gボソボソ無し美味!次はもう少し短時間でトライ

☆kaoppe☆

最適な茹で時間が見つかると嬉しくなりますよ。

18/02/20

写真

硬めの低糖質パスタでももちもちぷりぷりになりました!

なむい

良かった良かった。低糖質パスタ興味あります。

17/11/23

写真

食べにくさが嘘のよう!もっと早く知りたかった~!感謝感謝です!!

chEk0

よかった、よかった。これからも楽しんでください。

17/07/28

First tsukurepo mark
写真

感激です! こんなに もっちりと 生パスタみたいです。

koko1958

初レポありがとうございます。美味しそうです。