目からウロコ!お肉やわらか茹で術☆

目からウロコ!お肉やわらか茹で術☆

Description

料理は化学☆
タンパク質(肉)は、急激な熱で硬くなる!
つまり、緩やかに熱を加えることで柔らかく仕上げることができます♪

材料

肉(鶏肉・豚肉など)
好きな量
お肉の2倍量以上たっぷり

作り方

1

写真

多めの水にお肉(どんなものでも)を入れ、弱火にかける。
※豚肉など重なっているものは、ほぐしてから入れる。

2

写真

お鍋の大きさや初めの水の温度にもよるが、お肉の表面の色が白く変わってきたら一度軽く混ぜる。
※写真は20分経過時。

3

写真

写真のように沢山アクが浮いてきて、お肉に火が通ったら火を止める。
※この写真は30分経過時。

4

写真

ザルにあけ、軽くアクを洗い流す。
洗いすぎると旨みまで逃げてしまうので、本当にさっと水をくぐらせる程度に。

5

写真

一度火が通り熱変性がおきたら、その後高熱を加えてもさほど硬くなりづらいので、スープなどに加えても美味しく召し上がれます。

6

写真

【豆乳スープに】
柔らかいので、1歳の息子もパクパク食べられます♪
ID:3717030

7

【冷しゃぶに】
冷しゃぶとして食べる際は、氷水で冷やさず、常温粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やすと柔らかく食べられます。

コツ・ポイント

弱火で調理するので、時間がかかりますが、赤ちゃんやお年寄りには嬉しい仕上がりになります♪
もちろん大人にも!
・水にお肉を入れる際に、塊にならないよう良くほぐす。
・火をつけたら、『工程2』のタイミング以外触らない。この時間で他の料理を♪

このレシピの生い立ち

冷しゃぶを作るときに、沸騰したお湯にお肉を入れると硬く仕上がるのが嫌で、化学の知識を応用してみました。

時間がない時は、弱火ではなくて『水から煮る』これだけでも、だいぶ柔らかくなります。
レシピID : 3716884 公開日 : 16/02/27 更新日 : 16/02/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/05/16

First tsukurepo mark
写真

2回目です!スーパーの安売りお肉も本当にやわらかかくなりますね☆

みささん妻