ヤーコンスティック

ヤーコンスティック
梨のような歯ごたえ、自然な甘み、便秘の味方!なヤーコンをそのまま食べるだけです。

材料 (2人分)

ヤーコン
1本
ボウルにいっぱい

1

ヤーコンに土がついていたら、たわしでゴシゴシ落として表面の皮も取れるくらい洗います。

2

長細く食べやすい大きさに切ったら、水を張ったボウルに10分ほどさらします

3

アクが出て水がうすい緑色っぽくなります。水からあげてお皿に盛り付けたら出来上がり♪

コツ・ポイント

ヤーコンは、土から掘ったすぐよりも1週間~ひと月ほど置いてからの方がおいしいです。アク抜きをしないとえぐみも出てしまうので注意しましょう!無農薬栽培のものを選びましょう。

このレシピの生い立ち

ぴたらファームの新鮮で安心なヤーコンは、冬場のいろんな料理に大活躍。火を使わずスティックにしておやつや朝食、おかずの一品にもなります。フラクトオリゴ糖が豊富に含まれていて食物繊維もたっぷりなので腸内環境改善に食べまくっています。
レシピID : 3731586 公開日 : 16/03/06 更新日 : 16/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」