ポリ袋で炊くごはん

ポリ袋で炊くごはん

Description

災害時に役立つレシピを紹介しています。

材料 (1人分)

精白米
100cc
110〜120cc

作り方

1

鍋に湯を沸かす。非常時は雨水でもよい

2

ポリ袋に分量の米を入れる(水の量は固めのご飯が好きな人は110㏄が目安)

3

15分位つけ置くとヌカ臭さがとれる。

4

水が沸騰したら、ポリ袋の中の空気を抜き、余裕をもたせて口をしっかり縛って、鍋に入れる(ポリ袋は全体を鍋の内側に入れます)

5

写真

火を弱めてフツフツしている状態を保って、25分~30分煮る(ポリ袋の中の空気が膨張して浮いてくるが、触らない)

6

火を止めて鍋から出して,ポリ袋の中で蒸らす (10分位)

7

写真

2019年8月23日発売のレシピ本に掲載していただきました。

コツ・ポイント

・ポリ袋は、耐熱性の高密度ポリエチレン製で半透明のものが理想的。厚さは0.01㎜以上。普段使いのものは低耐性が多いので、災害時に低耐性しかない時は、2重にして使う。
・材料が計れないときは、精白米の1.1~1.2倍容量の水を加えればよい。

このレシピの生い立ち

水や電気・ガスなどがストップしてしまう大地震などの災害時。「簡単で美味しく、普段のご飯を炊こう」「水と火力をセーブする」「洗い物をなるべく減らす」などをコンセプトに作成しました。(レシピ担当 onochan)
レシピID : 3732101 公開日 : 16/03/09 更新日 : 21/03/20

このレシピの作者

災害時に役立つ、簡単で美味しいメニューとテクニックを紹介します!
水や電気・ガスなどのライフラインがストップしてしまう大地震などの災害時。
「簡単で美味しく、普段食べ慣れたもの」「水と火力をセーブ」「飽きないようにバリエーションを」「冷蔵庫の腐りやすい生鮮食料品から使用」などをコンセプトに非常時のメニューを作ってみました。
「備えあれば憂いなし」災害時に備え、一度試してみませんか!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

19 (16人)

2020/09/29

写真

非常時の練習に。お米研いでないのにぬかくさくなく、芯も残らずおいしくてびっくりしました!袋は100均のと半透明のどちらも成功!

suiray

2020/07/10

写真

災害時用にチャレンジしてみました。簡単にできました。

ハッピーノイズ

2019/11/03

写真

お米を炊き忘れ、急遽やってみました!ポリ袋でできて便利でした。

サンP

2019/10/12

写真

停電に備えて練習。 年頃めちゃくちゃ美味しくてびっくり!

tera☆mix

1 2 3 4 5