ふきのとうサクサク精進揚げ

ふきのとうサクサク精進揚げ

Description

この季節のお楽しみ「ふきのとう」がやって来たので天ぷらにしました。マクロビ・ヴィーガン仕様です☆

材料 (1~2人分)

ふきのとう
6つ
椎茸(大)
1
さつまいも
中3センチ強くらい
人参(中)
1cm
長ネギ
5㎝程度
【揚げ衣】
全粒薄力粉
大2
大2
冷水
50㏄
フライパンに2㎝くらい
【天つゆ】
椎茸の戻し汁(煮出したもの)
300~400㏄
醤油
お好みの濃さで
大根おろし
お好みの量
生姜おろし
お好みの量
●自然塩
適宜

作り方

1

天つゆを作る。干し椎茸中4~5に対し水600㏄を、中火で3分の2~半分位までに濃いめに煮出したものを醤油で調味する。

2

ふきのとうはザッと洗って、痛
んだところを除き水気をふき取る。椎茸は四等分、さつまいもは厚さ1cmの斜め切りにする。

3

人参は薄めの斜め切りにしてから千切りに、長ネギは小口切りにする。

4

野菜に揚げ衣用の粉をまぶしておく。揚げ衣用の粉を合わせて水を加えてザックリ混ぜる。ダマが残っていても大丈夫です。

5

フライパンに2センチ程度の油を入れて180℃くらいに温め、4にくぐらせたさつまいもを揚げる。

6

さつまいもに火が通ったら、4をつけた椎茸も揚げる。

7

さつまいもと椎茸が揚がったら油を切り、衣をつけたふきのとうを揚げる。

8

7が揚がったら、3に人参と長ネギを入れて混ぜ、スプーンで油に流し込むように、広げながら入れる。

9

タネがまとまったら裏返して更に揚げる。

10

天つゆに大根おろしと生姜おろしを添えていただきます♪

11

★天つゆは一回分ではありません。残りは煮物や汁物などにも使えます。

12

★衣生地の水がちょっとあいまいなので、クレープ生地程度の濃さを目安に調整してくださいねm(__)m

コツ・ポイント

焦がさないように火加減に気を付けて。先に粉をまぶすと衣が綺麗につきます。椎茸だし汁を使うのは油消しの作用があるからです。大根おろしと生姜おろしで消化を助けます。太白胡麻油はもたれませんが、こうすることで更に胃腸や肝臓の負担軽くいただけます。

このレシピの生い立ち

懐かしい思い出のあるふきのとうの天ぷら。今年はタイミングよく手に入ったので、美味しいお塩でいただきました~。
レシピID : 3735171 公開日 : 16/03/07 更新日 : 16/03/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/03/24

First tsukurepo mark
写真

アスパラ海老も揚げました!サクサクで美味しく出来ました(^○^)

☆ジャスコ☆

れぽありがとう!アスパラ海老!!美味しそう(^▽^)