ホエーでしふぉんケーキの画像

Description

ホエー(乳清)を使ってノンオイルでもパサつかないフワフワなシフォンが出来ます☆
ホエーの使い道に困った時などにどうぞ。

材料 (17㎝シフォン型)

80g
60㏄
3個分
砂糖(グラニュー糖)
40g
メレンゲ
4個分
砂糖(グラニュー糖)
30g

作り方

  1. 1

    <下準備>
    材料を量っておく。
    薄力粉をふるっておく。
    卵黄は室温に戻して、卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やす。

  2. 2

    写真

    冷たい卵白をボールに入れてハンドミキサーの中速で角が少し立つ位まで軽く泡立て、砂糖の半量を加えて角が立つまで泡立てる。

  3. 3

    写真

    残りの砂糖を加えて中速で泡立てる。
    メレンゲがしっかりしてきたら低速に切り替えて、大きな気泡を消してキメを整える。

  4. 4

    写真

    角はピンと立つが、持ち上げたミキサーの羽根からは角が少しふんわり垂れる位の固さで、キメの細かい艶のあるメレンゲを目指す。

  5. 5

    オーブンを180℃に予熱開始する。

  6. 6

    写真

    別のボールに卵黄を入れて卵白で使ったハンドミキサーで溶きほぐす。
    卵黄用の砂糖を加えて白っぽくもったりとなるまで混ぜる。

  7. 7

    写真

    ホエーを少しずつ2回に分け入れて良く混ぜ合せたら、薄力粉をふるい入れてダマの無い状態までグルグルとよく混ぜる。

  8. 8

    生地に弾力を出す為しっかりと混ぜる。
    ハンドミキサーで持ち上げた時、リボン状にトローっと流れるような状態になればOK

  9. 9

    写真

    卵黄生地にメレンゲの1/3程度を加える。
    残りのメレンゲを混ぜやすくするため泡立て器でしっかりと混ぜる。

  10. 10

    残りのメレンゲを2回に分け入れる。
    ゴムベラに持ち替え泡をつぶさないように、ボールの底から生地を返しながら大きく混ぜる。

  11. 11

    メレンゲのかたまりが残らないようにムラのない生地を作る。
    ※混ぜすぎも×ですが、混ぜなさすぎにも注意。

  12. 12

    写真

    やや高めの位置から動かさずに1か所からゆっくりと全ての生地を流し入れる。
    表面が平らになるようにゴムベラ等で軽くならす。

  13. 13

    写真

    竹串や菜箸を使って2回くらい生地をグルグルと混ぜて空気を抜く。
    大きな気泡があったら気泡も潰す。

  14. 14

    写真

    170度のオーブンで約30~35分ほど焼く。
    ※途中焦げそうだったらアルミホイルをかぶせる。

  15. 15

    写真

    焼き上がったらオーブンから取り出し、すぐに逆さまにしてビンやマグカップなどに刺して冷ます。

  16. 16

    写真

    2時間~一晩くらい冷ましたら型から外す。
    好みで表面に粉糖をかけたりクリームやソースを添えれば出来上がり。

コツ・ポイント

卵黄生地とメレンゲを作る順番は逆でもOKです。(※その場合は卵黄生地が付いた泡立て器で卵白を泡立てないで下さい)
薄力粉を薄力粉70g+ココアパウダー10gに変えると、ココアシフォンになります。

このレシピの生い立ち

ホエーが余っていたので消費用レシピに。
レシピID : 3736057 公開日 : 16/08/14 更新日 : 16/09/09

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

3 (3人)
写真
uhogo
美味しく、カロリーカットできる上にホエーの消費もできるなんて☆
写真
るーるーー
ホエー救済助かりました♡おいしかったです!!

お役に立てたようで嬉しいです♪つくれぽありがとうです^^

初れぽ
写真
RYUKO21
ホエーの使い道が出来ました。あっさりとした味でした。

微妙に残った時などに良いですよね☆つくれぽありがとうです^^