[バーニャカウダソース利用レシピ]アンチョヴィとレタスの簡単パスタ


"シェフ直伝:バーニャカウダソース"(ID=36733)
を使ってサッと作れるパスタです。
レタスは千切りではなく、手で千切れば包丁も不要。

材料 (1人分)

パスタ(スパゲティーニなどの中細サイズ)
1人前(100-120g程度)
1本(種は抜いておく。輪切可)
バーニャカウダソース
大さじ1
レタス
中玉1/6個分相当
適量(大さじ1杯強)

1

レタスは1.5cm程度の千切り
または手で適当な大きさに千切ります。
パスタを茹でます。
湯で加減は固めに。

2

写真

パスタを茹でている間、フライパンにオリーブ油、
鷹の爪を入れ弱火で熱し、オリーブ油が沸いて
鷹の爪が色着いてきたら
バーニャカウダソースを入れほぐし、
茹で汁少々を入れます。

3

強火にしてレタスを入れ満遍なく混ぜ合わせたら
火を止め、余熱でしんなりさせます。
茹であがったパスタを和えて皿に盛り付けて出来上がり。

コツ・ポイント

シーザースサラダに用いるロメインレタスのサラダに使わない
芯の部分を使っても美味しく仕上がると思います。お試しを。

このレシピの生い立ち

レシピID : 37370 公開日 : 01/12/17 更新日 : 02/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」