桜海老としらすのオイルおにぎり

桜海老としらすのオイルおにぎり

Description

桜海老としらすの風味の良いオイルおにぎりです。

材料 (2人分)

桜海老
5g~
しらす
20g~
長ねぎ
15cm~
ごま
大さじ1
適量
黒胡椒
お好みで
ご飯
茶碗2杯分

作り方

1

長ねぎはみじん切りにします。

2

桜海老はフライパンかレンジで空煎りすると香ばしさUP(省略可)暑さが心配な時期はしらすを湯通し、水気をしっかりとります。

3

材料全て温かいご飯に混ぜて、
先に塩と黒胡椒をしてからオイルを混ぜます。
好きな形に握って完成です。

4

写真

まん丸に握って手鞠おにぎり。

5

写真

俵型おにぎり。

6

写真

握らず混ぜご飯としても。

コツ・ポイント

オイルを入れる前に塩、黒胡椒をして下さい。
油でコーディングされてしまうと味がつきにくく、
塩分が強めになってしまいます。
油分があるのでラップを使うと握りやすいです。

■追記
レシピ手順2を追加しました。
-2015.5.31

このレシピの生い立ち

骨が弱い母とお弁当を持って出かける際に、
カルシウムたっぷりのおにぎりを作りたくて。
とても喜んでもらえた思い出の一品です。
レシピID : 3744261 公開日 : 16/03/12 更新日 : 19/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」