芽キャベツ丸ごと手作り味付け焼き餃子

芽キャベツ丸ごと手作り味付け焼き餃子
芽キャベツを丸ごと包み込んだきゃべつの食感を楽しめる味付け焼き餃子を作りました。

材料 (1人分)

大判餃子の皮
5枚
芽キャベツ
5個
A豚ミンチ
50g
Aニラ荒いみじん切り
大さじ1
A中華スープシャンタン
小さじ1/2
A醤油
小さじ1/4
Aごま油
小さじ1/2
Aラー油
小さじ1/4
A塩コショウ
少々
A片栗粉
小さじ1/4

1

写真

芽キャベツを丸ごと使いますのでなるべく同じような大きさのものを選ぶようにしましょう。

2

写真

芽キャベツの芯の方は包丁の先で十字に切りこみを入れて葉のところと一緒にゆであがるように助けてあげる

3

写真

水に塩を入れて、中火で5分ほど茹でます。鍋や器具により多少異なるが指でにぎっとへこむくらい。塩はなめてみて海水程度の水。

4

写真

ゆであがったら表面の濃緑色の葉を2~3枚取ります。それはぶつ切りにしてミンチと混ぜます。

5

写真

茹でた芽キャベツは芯と反対の葉の方を写真のように包丁で切り目を入れて少量にシャンタンを隙間へ入れます。

6

写真

蟹の身を取るスプーンくらいの先端にシャンタン(別分量分)を⑤の切った芽キャベツへ入れます。この芽キャベツはこれで完成。

7

ニラは5mmほどの荒いみじん切りにして大さじ1杯分を用意します。

8

材料の8種をすべて混ぜて④のはがした芽キャベツをぶつ切りしたものをすべて混ぜる。少し30秒ほど練り混ぜる。

9

写真

餃子の皮に⑧のネタを少し薄く敷いてその上に⑥の芽キャベツを乗せて包みます。

10

写真

包むと見た目は普通の餃子に見えます。

11

写真

後は普通の餃子のように焼いて完成

コツ・ポイント

※大判餃子の皮でないと包めません。
※芽キャベツの葉の隙間にシャンタンを入れると食べて噛んだ時に芽キャベツの中もほんのり味がします。

このレシピの生い立ち

道の駅で安い芽キャベツを見つけたので何か変わったものをと思い作りました。
芽キャベツは上の2~3枚の葉は普通のキャベツでも捨てる人が多いめくれている部分。それももったいないのでミンチに混ぜて見ました。
レシピID : 3748214 公開日 : 16/03/14 更新日 : 16/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」