苺と桜あんロール

苺と桜あんロール

Description

春限定桜あんを使い、苺とクリームを生地で包み込んだ苺と桜あんロールケーキ。香り付に桜リキュールを使ってみました。

材料 (26cmロールケーキ型)

生地
150g(約3個分)
牛乳
25g
薄力粉(ドルチェ)
55g
クリーム
桜リキュール
大さじ1
サンド用
桜あん
100g
4~5個
トッピング
桜花の塩漬け
適量

作り方

1

写真

材料を計量します。卵はほぐしておきます。

2

写真

薄力粉をふるっておきます。

3

<ロール生地>
卵をほぐして砂糖を加えます。

4

鍋に水を入れ弱火にかけて、ボールを載せ(湯煎しながら)、ボールに卵を入れて泡だて器で混ぜながら温めます。(約40℃)

5

写真

泡だて器は高速で泡立てていきます。泡だて器を持ち上げゆっくり落ちるぐらいまで泡立てます。

6

写真

牛乳を加えて混ぜます。

7

写真

台にボールを置き、ふるいにかけておいた薄力粉を入れ、ゴムヘラで「の」の字を描くように十分に混ぜ合わせていきます。

8

写真

ふあふあな生地でとろっと流れ落ちるくらい混ぜるとしっとりきめ細かな生地に仕上がります。

9

写真

オーブン予熱200℃にセットし準備します。

10

写真

ロール天板にベーキングペーパーをしわのないように丁寧に敷きます。

11

写真

生地を平らに流し入れます。

12

写真

予熱完了後、200℃で約10分焼きます。

13

写真

ロール天板から台に移してラップをふんわりかけて冷やします。

14

十分冷めたら、裏返して紙を丁寧に剥がします。

15

再び裏返しにします。

16

<クリーム>
ボール2つ、泡だて器、生クリーム、グラニュー糖、桜リキュールを準備します。

17

1つのボールに氷水を入れます。もう1つのボールを重ね、下のボールの水が溢れないよう氷水を調整し準備します。

18

写真

ボールにグラニュー糖、生クリームを入れ、泡だて器(最初はスピードmax)で素早く大きく振り空気を抱き込むように混ぜます。

19

下のボールの水が溢れ、中に絶対入らないよう少しもったりするまで途中とめずに一気に混ぜます。

20

写真

もったりしてから固まっていくまで早いので、泡だて器のスピードをダウンして極め細かく角が立つよう見ながら泡立てていきます。

21

写真

桜リキュールを加え更に混ぜ合わせます。

22

写真

泡だて器を持ち上げて、ふんわりと角が立つ状態で完成です。※9分立てぐらい。ゆるいとクリームが巻くとき溢れます。

23

写真

<巻き>
クリームをロール生地に塗り広げます。

24

写真

口金をつけた絞り出し袋に桜あんを入れ、写真のように3等分に棒状に絞ります。

25

写真

角切りした苺を並べます。

26

写真

巻きます。手前2〜3cmを折り曲げてしっかりと押さえてから巻き芯にする感じで巻いていきます。

27

写真

紙で巻いたまま、サランラップをして冷蔵庫で約30分休ませます。

28

写真

少し温めたナイフでカットし、桜花の塩漬けを飾って完成です!

コツ・ポイント

ロール天板に敷くベーキングペーパーがしわになると焼き上がり後生地に出てしまうので丁寧に敷きます。

このレシピの生い立ち

春の桜の時期になりましたので、春限定の桜あんと、桜の花の塩漬けを使って色々作ってみました。
レシピID : 3770980 公開日 : 16/03/26 更新日 : 16/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」