お花見いなりずし弁当

お花見いなりずし弁当

Description

※このレシピは、パナソニックのスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器SR-SPX106を使用して作成しています。

材料 (20個分)

いなりずし
白米
3カップ
昆布
5×5cm
油揚げ(半分に切り袋状に開く)
10枚
即席だしの素
小さじ1/2
合わせ酢
90mL
砂糖
大さじ3
小さじ2
A
砂糖
60g
大さじ2
大さじ4
飾り
桜の塩漬け
6枚
木の芽
3枚
桜でんぶ
適量
紅芯大根(さくらの抜型で抜く)
6枚
ゆで卵の卵黄(うらごす)
少々
きぬさや
3枚
枝豆
15粒

作り方

1

●ごはんを炊く
お米を洗い、水をすしめし水位線:3まで入れて平らにする。
昆布をお米の上にのせる。

2

※水の量は、お米のカップ数に合わせてください。

3

(新米は少なめ、夏場は多め、かためがお好みの場合は少なめ、やわらかめがお好みの場合は多めに)

4

※お米の浸水は不要です(「炊飯」ボタンを押すと自動で吸水)。

5

コースを設定し「炊飯」ボタンを押す。
[お米:白米または無洗米]
[炊き方:すし]

6

●油揚げを煮る
油揚げを2~3分ゆで、油抜きする。

7

鍋に油揚げと即席だしの素を入れ、水400mLを加え、弱火で約10分煮る。
さらにAを加えて、汁けがなくなるまで煮る。

8

●すしめしを作る
合わせ酢を鍋に入れて軽く温め、合わせ酢を作る。
すしおけの内側を軽くぬらしておく。

9

ブザーが鳴ったら、昆布を取り出し、ご飯をすしおけに移す。

10

合わせ酢をご飯にまんべんなく振り入れ、切るように混ぜながら、うちわであおいで冷ます。

11

乾燥しないように、固く絞ったふきんをかける。

12

●仕上げる
油揚げにすしめしを詰める。

13

○桜の塩漬け:いなりずしに塩気を切った、桜の塩漬け、木の芽を乗せる。

14

○紅芯大根:いなりずしにさくらでんぶを乗せ、花形に抜いた紅芯大根をのせ、裏ごししたゆで卵の卵黄を乗せる。

15

○えだまめ:いなりずしに、ゆでたえだまめときぬさやを乗せる。

コツ・ポイント

紅芯大根やえだまめなどきみどりやピンク色の食材を使うと、春らしい色合いになります。

このレシピの生い立ち

Panasonic Cooking
レシピID : 3778871 公開日 : 16/04/11 更新日 : 16/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」