さっくり♪プロテインオートミールクッキー

さっくり♪プロテインオートミールクッキー

Description

小腹対策・部活&塾おやつに。プロティンの甘さで仕上げた軽い食感のオートミールクッキーです。砂糖不使用。ダイエット時にも。

材料 (直径5~6㎝ 12枚)

オートミール
60g
プロテインパウダー(ココア味)
40g
卵(水や豆乳牛乳でも)
1個(約60g)
ひとつまみ
レーズン
40g~50g
ナッツ類
60g
卵を使うとソフトな食感に仕上がります。
2016.4.10 ベーキングパウダー(3g)を材料枠から外しました。お好みにより加えてください。

作り方

  1. 1

    写真

    オートミールは、すり鉢やミルで形を少し崩すと生地が作り易いです。
    ナッツ類は適当な大きさに刻みます。

  2. 2

    ボールに油と卵(もしくは豆乳など)を入れ、しっかりと混ぜ合わせてください。そこに他の材料を全て加え、ヘラで混ぜます。

  3. 3

    写真

    ポロポロしていても握るとひとまとまりになります。まとまり難い場合は、水や豆乳・牛乳を小さじ1くらい足してください。

  4. 4

    写真

    生地を12等分し丸め、手のひらで潰してクッキー形に。お好きな形でOKです♪
    レーズンが表面に出ていると焦げ易いので注意。

  5. 5

    160度~170度に予熱したオーブンで15分~20分焼きます。
    出来上がり♪

  6. 6

    レーズン多めだと甘さが強く、チューイーさも加わりおいしいです。砂糖20gくらい足すとお菓子として食べ易い甘さになります。

  7. 7

    レシピは、Kentaiソイプロテイン ココア風味、ナッツはアーモンド30gパンプキンシード30gで作りました。

  8. 8

    卵入りで作る場合は、べーキングパウダーは必須ではないと思えてきたので材料から外しました。お好みで入れてください。

コツ・ポイント

卵を水や豆乳・牛乳に代える場合、50~60gくらい入れてください。生地がまとまり難い時は最後に足せば良いので、最初は50gくらいから置き代えてください。卵を使わない場合はベーキングパウダー(3g)を入れると食感が良く仕上がります。

このレシピの生い立ち

手軽にたんぱく質を補えるお菓子が作りたくて。
受験生や部活がハードな子どもの小腹対策は、市販のプロテインバーより安心な手作りがやっぱり良いです!ダイエット時のおやつにも♪
レシピID : 3779835 公開日 : 16/03/31 更新日 : 16/04/14

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

242 (222人)
写真

2022年11月4日

買ったプロテインが不味くて、消費レシピを探してました。ラカント15g追加。これなら美味しく食べられる!ありがとうございます!

写真

2022年10月24日

卵の代用に豆乳55g、BP2g追加、レーズンとチョコチップをトッピングです。さくさくに出来上りプロテインも摂れる嬉しいレシピ感謝

写真

2022年10月24日

レーズン50gのみでしたが美味しかったです。プロテインはザバスforwomanのミルクショコラ風味。次はアーモンドも入れます🍪

写真

2022年9月19日

すごく簡単で美味しかったです♡好きな人が運動部なのでこれをあげて胃袋掴みます✨

コメントを書くには ログイン が必要です