ローフード食品乾燥機でオニオンクラッカー

ローフード食品乾燥機でオニオンクラッカー

Description

玉ねぎとチアシードで作るクラッカー。パリッとした食感でおやつ代わりにちょうど良いです。

材料

チアシード
60g
玉ねぎ(スライス)
3玉分
生醤油
大さじ5
500㏄

作り方

1

写真

まず事前に、チアシード60gをボウル等に入れ、水約500gを注ぎ攪拌します
12時間程放置したほうが良いです。

2

写真

大きめのボウルにスライスした玉ねぎ、調味料を入れ、玉ねぎが柔らかくなったらチアシードを均一になるまで混ぜ込みます。

3

写真

よく混ぜたチアシードと玉ねぎ。

4

写真

食品乾燥機のトレイの上にクッキングシート敷き、チアシードと玉ねぎの生地を薄く2〜3ミリの厚さに広げます。

5

写真

トレイ2枚分の生地を作りました、それでは食品乾燥機の設定温度45℃で乾燥していきます。

6

写真

24時間の乾燥で硬く、生地もパリパリしています、この状態で乾燥は終了です。

7

写真

お好みの大きさにカットします。

8

写真

お皿に盛り付ければ完成です。

9

写真

そのままでも美味しいですが、マヨネーズにディップして食べるのもオススメします。

コツ・ポイント

大体18時間から24時間で乾燥は仕上がると思います。
*チアシードには元々、ミトコンドリア毒という、発芽毒が含まれていて、この発芽が抑制されていない状態で食べると体に悪影響を与えると言われています。
12時間程水に浸す事で無毒化されます。

このレシピの生い立ち

食品乾燥機「ドラミニ」を使ったローフードレシピです、「ドラミニ」は温度調節(35~70℃)出来るのでローフードに適した温度で作ることが出来ます。
レシピID : 3788511 公開日 : 16/04/06 更新日 : 16/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/07/09

First tsukurepo mark
写真

美味しいですね!玉ねぎの甘みがとてもいいです。また作ります!

1035