動物由来成分フリー☆おからでベジボール

動物由来成分フリー☆おからでベジボール
動物由来成分も小麦も一切不使用、でも素材の旨味充分で大満足のベジボール♪冷めてもしっとり美味しいのでお弁当にもどうぞ!

材料 (15~18個分)

おから(生)
1カップ(200㏄)
じゃが芋
中1個
玉ねぎ
中1/2個
人参
中1/3本
醤油
小さじ2杯
少々
胡椒
少々
小さじ2杯
適量
適量

1

玉ねぎと人参を、それぞれ微塵切りにします。
じゃが芋は皮を剥いて適当な厚さに切ります。

2

大さじ2杯程度の水を入れた耐熱容器にじゃが芋を入れてラップで蓋をし、600wの電子レンジで3~4分加熱します。

3

柔らかくなった2)をマッシャー等で潰し、おからを加え良く混ぜます。

4

フライパンにオリーブオイルを入れて中火に掛けて熱し、微塵切りにした野菜を炒めます。

5

4)の玉ねぎが透きとおってきたら、醤油とナツメグを加えて火から下ろします。

6

3)に5)を加えて良く混ぜ合わせ、塩、胡椒で味を調えたら、大さじ1杯強くらいづつ取り、団子状に丸めます。

7

6)に、片栗粉を薄くまぶし、180℃の油で、きつね色になるまで揚げて出来上がりです。

コツ・ポイント

ポイントは特にありませんが、食感がもっと欲しい方は、人参の量を増やしたり、蓮根などの食感のしっかりした野菜や雑穀を加えても良いと思います♪
本当にお肉を使っていないのか疑わしいくらい旨味いっぱいでビックリですよ☆

このレシピの生い立ち

最近ヴィーガンに目覚めだしているらしい?友人がいるのと、親戚に最近小麦アレルギーが出ている青年がいるので、IKEAのベジボールと、埼玉のご当地グルメ「ゼリーフライ」をヒントに、我流ベジボールを作ってみたら、雑食系の自分にも大好評でした(笑)
レシピID : 3788953 公開日 : 16/04/05 更新日 : 16/04/05

このレシピの作者

特別なお店に行かなくても手に入る材料で作れる多国籍の家庭料理&スイーツをコンセプトにした私流の楽しい美味しい一皿と、我が家の定番料理等を紹介しています。料理という国籍を問わないコミュニケーションツールの素晴らしさを伝えられるワールドワイド家庭料理研究家になるのが夢です☆

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

16/10/10

写真

チーズを加え野菜に詰めオーブン焼きに。こちらも美味しかったです。

ひさかた

りぴれぽ大感謝です!野菜詰め、素敵なアイデアですね!!

16/08/31

First tsukurepo mark
写真

柔らかくて崩れやすいけど、パスタに添えて美味しくいただきました。

ひさかた

つくれぽ大感謝です☆とってもお洒落な一皿ですね♪