牛肉のサセミ☆レモン風味さっぱり揚げ

牛肉のサセミ☆レモン風味さっぱり揚げ
白ごま油、レモン汁、塩・コショウ、パセリ、白いりごまで作ったマリネ液に薄切りの牛肉を浸し、片栗粉をまぶしてカラッと揚げます。ご飯のおかずに、ビールのお供に、冷めても美味しいからお弁当にもイケます。

材料 (2人分)

牛肉(薄切り)
400g
大2個分
白ごま油
大さじ4
白いりごま
大さじ2
塩・コショウ
適量(しっかりと!)
適量(たっぷり目)
サラダ油
適量
大さじ2

1

レモンは絞っておく。パセリは粗めのみじん切りに切っておく。牛肉は一口大程度の大きさに切っておく。

2

マリネ液>        ボールに白ごま油、1のレモン汁とパセリ、白いりごまを入れて泡立て器で軽く混ぜ、塩・コショウをやや多めに振りいれ、味を整える。

3

2に1の牛肉を手で広げながら入れ、冷蔵庫で約1~2時間漬け込んでおく。            (この時、牛肉がマリネ液を吸い込むので、液は無くなる。)

4

3を冷蔵庫から取り出し、片栗粉を全体にまんべんなく混ざるよう加える。

5

フライ鍋にサラダ油を熱し、4の牛肉を一つずつ入れ、上面に火が通ったら裏返し、全体に火が通りカラッと揚がったら、バットなどに取り出して置き、油を切る。

6

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 37898 公開日 : 01/12/26 更新日 : 01/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」