ど~なってるの!?市松クッキー

ど~なってるの!?市松クッキー
2種類のクッキー生地で、かわいい市松模様のクッキーを焼きました♪プレゼントにすると、「どうやって作るの~!?」と感激されますよ☆よく見ると、微妙~に市松になっていませんが(^^;

材料 (約30枚分)

無塩バター(あれば発酵バター)
150g
粉砂糖
70g
ヨード卵光(卵黄と卵白をわける)
1個
ひとつまみ
薄力粉
100g
●薄力粉
90g
●ココアパウダー
10g

1

写真

バターは室温で柔らかくし、ボウルに入れクリーム状に練る。粉砂糖を2回にわけて加えよく混ぜる。卵黄も加えふんわり混ぜる。

2

写真

1を2等分して、1つのボウルにはふるった薄力粉を加え、ヘラでさっくり混ぜる。もう一方は、●のココアと薄力粉を合わせてふるったものを加え、さっくり混ぜる

3

写真

ラップか厚手のビニール袋に入れ、冷蔵庫で30分休ませる。

4

写真

厚手のビニール袋に入れたまま、めん棒でそれぞれ25cm×8cmの長方形に伸ばす。冷蔵庫で10分休ませる。

5

写真

4をビニール袋から出し、それぞれ縦に2等分する。卵白を接着剤にして、刷毛で塗りながら交互に生地を重ねていく。

6

写真

5を、縦に4等分する。倒して並べるとこの状態。

7

写真

6を、市松模様になるように、卵白を塗りながら交互に重ねていく。ずれるので、卵白はしっかり塗って。

8

写真

7をラップできっちり包み、正方形になるように形を整える。冷蔵庫で30分冷やす。

9

写真

8を7mmほどの暑さにスライスし、170℃に予熱したオーブンで、12分前後焼く。

10

写真

お茶請けに、プレゼントに喜ばれます♪

コツ・ポイント

ポイントは、工程ごとに生地を冷やすこと・厚さを均一に伸ばしサイズを合わせること・卵白をしっかり塗ることです。面倒な工程ですが、綺麗に模様が出来たときの、切り口の感動は大きいです。プレーンと抹茶の組み合わせもいいですね^^

このレシピの生い立ち

高校生のとき読んだお菓子の本に載っていた市松模様のクッキー。うろ覚えで作ってみました。写真つきでわかりやすくレシピを作りました。お味はシンプルでさっくりして、とても美味しいです☆
レシピID : 379133 公開日 : 07/05/25 更新日 : 07/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

24 (23人)

15/04/03

写真

午後のティータイム用に焼きました(^^)

芽炉里♪

すごくキレイな市松模様ですね♪お見事です!美味しそう♪

14/06/19

写真

模様を見てるだけで楽しい♪贈り物に喜ばれました。感謝です。

memune

とても綺麗な市松模様になっていますね♪作って頂き感謝です☆

12/11/06

写真

んー難しい!!リベンジします\(*`∧´)/

見習いまぁこ

とっても綺麗な一松になっていますよ♪また作ってくださいね☆

12/10/04

写真

出来たときの達成感たらないですね!!サクサクで(゚д゚)ウマー

まってぃ。

とても綺麗に作っていただきありがとうございます♪

1 2 3 4 5