ポルトガル風♪アンコウのトマト味リゾット

ポルトガル風♪アンコウのトマト味リゾット

Description

柔らか美味しいアンコウでトマト味のリゾットを。お腹に優しく華やか満足!魚介&おコメ好きな国ポルトガルの名物料理です。

材料 (3~4人分)

アンコウ(1匹150g前後)
3匹
 ※あるいは鍋用ぶつ切り
1パック
 魚用の塩、こしょう
ほんの軽く
玉ねぎ(みじん切り)
中1個
ピーマン(みじん切り)
中2個
セロリ(みじん切り、なくても可)
小さいの1本
トマト水煮缶
1つ
お米
カップ1杯半(230g)
洋風コンソメ(無添加推奨)
小さじ1杯
小さじ2杯
こしょう
3ふり
イタリアンパセリか香菜
適宜
ブラックオリーブ(あれば)
8粒ぐらい

作り方

1

写真

アンコウは白身と骨に分けます。鍋用のブツ切りでもOK。できるだけ白身と骨を分けて下さい。白身は仕上げ、骨は出汁取りです。

2

写真

鍋に1リットルほどの湯を沸かし、アンコウの骨っぽいところをゆっくり中火で茹でて出汁を取ります。途中アクが出たら取ります。

3

写真

にんにく、玉ねぎ、ピーマン(セロリ)はすべてみじん切りにします。頑張ってできるだけ細かく。

4

写真

別の鍋にオリーブオイルを入れて、まずはニンニク、ついで玉ねぎ・ピーマン・セロリをじっくり炒めてからトマト水煮を加えます。

5

写真

お米をざっと加えて全体をよく絡めるように混ぜます。火が強すぎるとトマトケチャップ味になっちゃうので、やや弱火でさくっと。

6

写真

(2)で作った出汁を加え、ローリエの葉と洋風コンソメを入れて、フタはせずにポコポコ煮ます。ブラックオリーブもこの辺で。

7

写真

時々ゆっくり底からかき混ぜて(焦げないように)、時々試食して、お米がほぼ柔らかくなるまで煮たら→

8

写真

ひと口大にして軽く塩こしょうして焼いておいたアンコウを加えて出来上がり。イタリアンパセリを粗く刻んで飾ります。

コツ・ポイント

*鍋用ぶつ切りアンコウでも大丈夫。出来るだけ白身と骨を切り分けると食べやすいです(リゾットに魚の骨がやたら入ってるのは食べにくいから)*お米は「炊く」ではなく「煮る」感覚で。かき混ぜ過ぎると粘りがでます*鱈など白身魚でも応用OK美味しいです

このレシピの生い立ち

ポルトガルでよく食べていた料理。日本なら、たっぷり出汁の出たアンコウ鍋の〆にお米入れてトマト入れて——そんな気軽な感覚で作ってもGOOD。決め手はコリアンダー(香菜)、今回はイタリアンパセリで代用してます。
レシピID : 3795785 公開日 : 16/04/09 更新日 : 16/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/04

First tsukurepo mark
写真

ポルトガルで食べた味を再現。美味しくできました。パクチー使用。

beechan345

ポルトガル体験を共有できて嬉しい!パクチー必須ですよね^^

相馬のおんちゃま 2018年04月24日 17:24
はじめまして。
いつも美味しそうなレシピを拝見しております。

当方、お魚の消費を増やそうというミッションの元にWEBマガジンを運営しております。
toddchiku様のレシピがとても魅力的だったので、ご紹介させて頂きました。
https://somanoonchama-mag.com/blog/48

もし不都合等あれば直ぐに削除させて頂きますのでご連絡下さい。
info@somanoonchama.com

よろしくお願いいたします。

相馬のおんちゃまWEBマガジン
高橋