フライパンで簡単に♪鯛のアクアパッツァ

フライパンで簡単に♪鯛のアクアパッツァ

Description

イタリア料理”アクアパッツァ” 魚介の旨みたっぷりです♪美味しくて見た目も華やか♪フライパン一つで意外と簡単にできます

材料 (2~3人分)

■魚介類
*
 白身魚(タイ、カサゴ、スズキなど)
300~400g
 ~塩、コショウ(魚の下味)
軽めに
 アサリ
1パック
 エビやイカ(あれば)
100g
大さじ2杯
ひとかけ
■プチトマト
10個ぐらい
■黒オリーブ
10粒ぐらい
■水
300cc
■コショウ
2~3ふり

作り方

1

写真

今回は、手の平サイズの真鯛(ウロコと内臓を取ったもの)、砂抜きアサリ、背ワタを取ったエビを用意しました。

2

※丸ごと小ぶり白身魚がベストですが、切り身でも十分美味しいです。塩とコショウで下味をつけるとともに余分な水気を取ります。

3

写真

アンチョビ、ニンニクはそれぞれ細かめに刻んでおきます。仕上げのイタリアンパセリも葉の部分を粗みじん切りにします。

4

※写真は直径20cmのスキレットを2つ使い、1人分ずつ作っていますが、もちろん大きめのフライパンでまとめて作れます。

5

写真

フライパンを熱してオリーブオイルを温め、メインの魚の表面を裏表ともしっかりと焼きます。

6

魚のそばでニンニクとアンチョビを炒めます。アンチョビは木べらなどで押しつぶしてオイルと絡める感じで。

7

写真

黒オリーブとプチトマトを加え、アサリも加えて白ワインを注ぎ、強めの火力でアルコールを飛ばします。酒の匂いがなくなったら→

8

水を一気に加えて10分ほど煮ます。オリーブオイル分と水分をなじませる=乳化させる=イメージで。たまに煮汁を魚にかけて。

9

写真

イタリアンパセリを散らして出来上がり。フライパンからお皿に取り分けて(魚の身が崩れないよう注意)熱々を召し上がれ♪

10

写真

【余談】付け合わせにパスタやご飯も。写真は「Riso」というおコメの形のパスタ。魚介の汁と一緒に食べると美味しいです♪

コツ・ポイント

*白身魚をメインに、その他の魚介はお好みで。ムール貝などもよく合います *食材すべて揃わなければダメというわけではないけれど、ニンニク・トマト・ワイン・オイルはあったほうがいいです *もしアンチョビが無ければナンプラーか醤油でうま味付けを。

このレシピの生い立ち

アクアパッツァはイタリア・カンパニア州の名物料理。私も地元で揚がる旬の鯛やカサゴ、アサリなどを生かして作ります。白身魚にオリーブオイルとトマトとアンチョビの味が絡んだ汁がとても美味しい。おもてなし料理としても好評です。
レシピID : 3799372 公開日 : 16/04/11 更新日 : 16/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

31 (30人)

18/01/07

写真

鯛の切り身で作りました!とっても美味しいかったです♪リピ決定!

*まーり*

わぁ華やか!切り身だと食べやすいし良いですよね♪れぽ感謝^^

17/11/26

写真

魚介の旨味たっぷり!大好きなマッシュルームも加えました。

サミイ

なるほど、こういうおしゃれな盛り付け方もあるんですよね♪

17/11/23

写真

簡単で美味しくできました。〆にはパスタ。サイコー!

miyokok

具沢山で実に美味しそう~レモンや香草がいいアクセントですね♪

17/11/14

写真

とっても美味しくて最高でした!

ジジねこちゃん

いかにも華やかな感じ、魚介のうまみが全体に回ってますよね^^

1 2 3 4 5