お湯かけて塗ればOK!春色いなり寿司

お湯かけて塗ればOK!春色いなり寿司

Description

超時短!冷蔵庫の残りがおもてなし料理に変身!

材料

油揚げ
8枚
ご飯
2合
たくあん
10cm位1本
かまぼこ
1板
ごちそうごま
大さじ1
博多ニワカそうす
大さじ2
なんでん酢
200ml

作り方

1

写真

油揚げをざるにならべて、まんべんなく熱湯をかけます。

2

写真

すばやくまな板に並べて片面だけニワカそうすをトロ~っと垂らしていきます。(やけどしない様にお気を付けください)

3

写真

スプーンで全体に塗り伸ばしましょう

4

写真

一枚ずつ重ねていき皮全体にニワカそうすが行渡る様にもみこんでおきます。ジップロックの中でやると便利☆

5

写真

2合の温かいご飯になんでん酢を200ml入れて混ぜ合わせておきます。

6

写真


色がきれいな具材 今回はたくあんとかまぼこを細かく切ります。

7

写真

ごちそうごまも一緒に入れたら混ぜ合わせます。

8

写真

【4】で出来た揚げを半分に切ったら中にご飯を入れて出来上がり。

コツ・ポイント

いなり(皮)の部分はいとも簡単に出来てしまうので気軽においなりさんを作る事が出来ます。中に入れる具材を色々な組み合わせで作ると、楽しいですよ。鮮やかな食材の組み合わせだと、食卓も華やぎます。

このレシピの生い立ち

以前から、試してみたかったニワカそうすで作るお稲荷さん。お湯をかけてニワカそうすをかけるだけであっという間に出来てしまいました。味はしっかりと浸み込んでいるのにふっくらとした食感が格別です!
レシピID : 3801772 公開日 : 16/04/12 更新日 : 16/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」