ところてん

ところてん
手作りのところてんは、香りと食感が違います。

材料 (4人分)

天草
25g
1.2L
大さじ1
三杯酢(タレ)の割合
醤油
1
1

1

写真

天草は、水洗いして汚れなどを取り除く

2

写真

鍋に水と①の天草を入れて弱火で15分煮る

3

写真

酢を加えてふきこぼれないように中火で20分程度煮る。

4

写真

さらし布(濾過フィルター)で濾す。

5

写真

液がたれなくなるまで、さらし布(濾過フィルター)を絞る。

6

写真

ろ過した液をバット等に流し込み広げて固める。(1.4Lの容器がオススメ)

7

写真

固まったら、ところてん突きに入るサイズにカットする。

8

写真

ところてん突きでつき、タレをかければ出来上がり。
お好みで、からしもしくはおろし生姜を薬味としてお召し上がり下さい。

コツ・ポイント

固さの調整は、水の分量と煮る時間で調整
絞るときは、熱いのでやけどに注意して下さい。

このレシピの生い立ち

JA兵庫六甲パスカルさんだ一番館内の漁連の魚屋で、淡路島産ところてん天草の販売をはじめましたので、このレシピを掲載させて頂きました。
このレシピは、SEAT-CLUB料理教室で紹介させていただいているレシピです。
レシピID : 3807207 公開日 : 16/04/15 更新日 : 18/08/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」