初夏のブルーベリーを使ったジャム作り

初夏のブルーベリーを使ったジャム作り
初夏のブルーベリーを使った、簡単で美味しいジャムを作って見ませんか(o^−^o)

材料

ブルーベリー(冷凍でも可)
200g
ペクチン(無くても可)
2g
適量

1

写真

レシピの材料を計量しておきます。

2

写真

ブルーベリーと80gのグラニュー糖を合わせます。しばらくするとブルーベリーから水分が出てきます。

3

写真

こんなかんじになったら手鍋に入れ火に掛けます。

4

写真

ペクチンはそのまま使うとダマになりやすいので、予め20gのグラニュー糖をしっかりと合わせて置きます。

5

写真

火に掛けたブルーベリーが温かくなってきたら4のペクチンを入れて、火に掛けながらしっかりと混ぜて下さい。

6

写真

後は、お好みの固さに炊き上げて(o^−^o)~お好みでレモン汁を加えると味が締まりますよ。

7

写真

炊き上がったら、氷水に当ててしっかりと冷やして出来上がりです。

コツ・ポイント

特に難しい事はないと思いますが‥‥せっかちの方はブルーベリーとグラニュー糖を合わせたところで、ジューサーに掛けたりレンジで加熱したりすると時短になりますよ~

このレシピの生い立ち

ケーキの飾りに購入したブルーベリーが余ってジャムを作ってみたのが始まりです。手作りのジャムが意外と美味しくて、最近はジャムの為にブルーベリーを購入することがありますよ(o^−^o)
レシピID : 3820793 公開日 : 16/04/22 更新日 : 16/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」