改良版 失敗しないシュークリーム

改良版 失敗しないシュークリーム

Description

[人気検索1位感謝です]
サックサクのシュー皮にクリームをたっぷり詰めました♡改良を重ね、作り上げたレシピです

材料 (大きめ12個分)

バター
80g
155cc
薄力粉
80g
卵(M)
3個+1/2個
詰めるクリーム
生カスタードクリーム
カスタードクリーム

作り方

  1. 1

    写真

    下準備
    粉をよく振います

  2. 2

    写真

    卵を割っておきます
    ※ほぐさないでいいですよ~1こずつ入れるので

  3. 3

    写真

    しぼり袋に口金をセットします

  4. 4

    写真

    片手鍋に水+バターを入れます

  5. 5

    写真

    中~強火にかけ沸騰したら、一気に薄力粉を入れます
    ※同時に予熱スタート(210℃)

  6. 6

    写真

    手早く混ぜまてクルンと1つになり底にうっすら白い膜が出来たら火から下し濡れ布巾にのせ荒熱を取ります

  7. 7

    写真

    卵を1つずつ入れます

  8. 8

    写真

    その都度よく練り混ぜます

  9. 9

    写真

    卵3こ入れ終わったら、残りの1/2こは様子を見ながら少しずつ入れます

  10. 10

    写真

    シュー皮生地をすくってゆっくり落ちて、切れ端が三角形になれば生地の出来上がりです

  11. 11

    写真

    しぼり袋に入れます

  12. 12

    写真

    天板に絞り出し、水で濡らした指先でツノを軽く押さえパッパッと水を指先に付け霧吹きの様に散らします

  13. 13

    写真

    200℃×30分で焼きます

  14. 14

    写真

    入れて直ぐ
    まだ膨れてません

  15. 15

    写真

    10分経過
    亀裂が入って膨らみ始めてます

  16. 16

    写真

    20分経過
    更に深い亀裂と焼き色が付き始めてます

  17. 17

    写真

    30分経過
    しっかり焼き色が付き膨らみきってます

  18. 18

    写真

    15分オーブン内で放置して乾燥させ後、網にのせ冷まします

  19. 19

    写真

    クリームを詰める為に上から1/3をカットします

  20. 20

    写真

    今回は生カスタを詰めました
    参照
    「基本の生カスタードクリーム」
    レシピID : 3744355


  21. 21

    写真

    カスタードのみも美味しいです
    参照
    「基本のカスタードクリーム(卵黄・全卵)」
    レシピID : 3743148

コツ・ポイント

・薄力粉をダマの無いように振るって、沸騰した中に入れたら短時間で手早くかき混ぜましょう
・塗れた布巾にのせる事で卵の過熱を防ぎます
・焼き温度や時間は機種によって幅があります、目安として調節して下さい

このレシピの生い立ち

以前載せたレシピに改良を重ねました
レシピID : 3825442 公開日 : 16/04/26 更新日 : 20/03/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

645 (572人)
写真

2022年8月22日

2回目です!素敵なレシピ、ありがとうございます

写真

2022年8月17日

簡単でおどろき!リピします!

写真

2022年7月9日

小6でも本当に失敗しなくてすごかったです!アレンジでカスタードクリームのうえに生クリームを乗せました

写真

2022年6月27日

シュー皮 材料少なくて作り易かったです。綺麗に膨らんで感激♪

ukulele大好き 2017年02月11日 08:01
クックRE4RQ7さまへ
コメント有難うございます(^^)とても嬉しいです♡
プチシューの焼き時間ですが、普通の大きさのシューに比べるとプチシューの大きさにもよりますが
若干短めの方が綺麗に焼けます→約20分前後
焼き温度と焼いてから乾燥焼きするのは
普通のサイズと同じで大丈夫です
どうぞ様子を見ながら焼いてみて下さい
上手く焼けますように(*^^)v
mkyu_ 2018年12月16日 12:44
余熱は210℃、焼くのは200℃とかいてあるのですが210℃で余熱して200℃で焼くんでしょうか?
ukulele大好き 2018年12月16日 18:43
コメント有難うございます。そうなんです、予熱は210℃に設定してオーブンの扉を開くと200℃に下がる事を想定して10℃高めにしています。
mkyu_ 2018年12月16日 21:55
そうなんですか!ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m
ukulele大好き 2018年12月17日 09:45
こちらこそ♡お返事ありがとうございますヽ(^o^)丿
mkyu_ 2018年12月17日 13:40
二度もすみません…
なぜかあまり膨らみませんでした…
理由などわかりますか?
ukulele大好き 2018年12月18日 11:01
コメント有難うございます。
せっかく作ったの膨らみ不足悲しいです
何度でも聞いて下さいね
理由を書いてみました
・沸騰した水に粉を入れて練る時に加熱不足だった
・生地に卵を入れる時に時間をかけ過ぎて生地が冷めたくなっていた
・オーブンに入れる前に生地の表面が乾いていた
・焼いている途中でオーブンを開け温度が下がってしまった
以上です。思い当たるものがあれば良いのですが又なにかあれば聞いてくださいね。
クックJ1UN1Y☆ 2020年03月17日 03:08
生地が思うような柔らかさ?にならず、固まって?しまうのですが何か間違いがあったのでしょうか??
ukulele大好き 2020年03月17日 11:40
コメントありがとうございます。工程図の5~6で薄力粉を入れてまとまるまでの加熱時間はどうでしたか?長くかからなかったですか?もしかしたらここで水分が蒸発し過ぎでかたくなってなかったでしょうか。コツとして強めの火力で一気に加熱すると良いですよ。
クックJ1UN1Y☆ 2020年03月17日 11:55
そうかもしれないです..!
もう一度挑戦してみます!丁寧にありがとうございます(❁´ω`❁)
コメントを書くには ログイン が必要です