【常備菜】アレンジ自在!トマトソース

【常備菜】アレンジ自在!トマトソース

Description

色々アレンジが効いて冷凍保存もできる、
作り方もかんたん便利な常備菜です。

材料 (目安)

ニンジン(粗みじん切り)
2本
玉ねぎ(粗みじん切り)
2玉
お豆(蒸し大豆またはミックスビーンズ)
100〜150g
ベーコン
100〜150g
トマト ホール缶
1缶
300〜500cc
30cc
適量
(お好みのハーブ ex.オレガノ)
適量

作り方

1

オリーブオイルとニンニク、鷹の爪を鍋に入れ火をかけます。ゆっくり油をあたためニンニクの香りを引き出します。

2

ニンニクが色付いてきたらベーコンを入れ、表面に焼き目が付くまで炒めます。
ニンニク、鷹の爪は焦げてきたら取り出します。

3

玉ねぎ・ニンジン(粗みじん切り)と、お豆を入れ、全体に油を馴染ませます。+αでお好みの具材もこの辺のタイミングで投入。

4

トマトのホール缶を鍋に入れて、ヘラでトマトを潰します。事前にキッチンハサミ等で細かく切っておくのも良いです。

5

空になったトマトのホール缶に水を入れ、缶の中をすすぎつつ水を鍋に入れます。ひとまずの目安に、お水は缶1杯分程度です。

6

コンソメキューブ、ローリエ、ワインを入れ、鍋に蓋をしてから20〜30分弱火で煮ます。途中、焦げ付かないようかき混ぜます。

7

コンソメキューブが溶けたところで、塩と顆粒コンソメで味を整えます。

8

お好きなハーブを入れてお好きな具合まで煮込んで完成です。煮込む際は焦げないようにご注意を。
(ハーブは無くてもOK)

9

※補足
冷凍保存もできます。(してます。)

10

★アレンジ①
パンに本トマトソースとチーズをトッピングしてピザトーストに。

11

★アレンジ②
本トマトソースに水を加え、コンソメや塩で味を整えてパスタソースに。(ショートパスタが絡み易いです。)

12

写真

★アレンジ③
アレンジ②にクリームチーズを入れてトマトクリームソースに。
(写真左側がアレンジ例です。)

13

★アレンジ④
アレンジ②以上に水を加え、コンソメや塩で味を整えたらミネストローネに。

14

★アレンジ⑤
ショートパスタやピラフ、本トマトソース、チーズを乗せて焼くとグラタンやドリアに。

15

★アレンジ⑥
ポークソテーやグリルチキン、オムレツやキッシュに添えてソース代わりに。

16

★アレンジ⑦
本トマトソースにクラッカーやバケットを添えてアンティパストに。

17

写真

★アレンジ⑧
手羽先やソテーしたチキンを煮込んで洋風煮込みにも。

18

★アレンジ⑨
アレンジ②のソースでごはんを軽く煮てリゾット風に。

コツ・ポイント

材料は私の中のマストを表示していますが、
お好みに合わせてアレンジしてください。
因みにオススメの追加材料は、無難ですが、
シメジやマッシュルームです。
またお鍋はホーロー等を使うと、
野菜が甘くふっくら仕上がります。

このレシピの生い立ち

色の濃い野菜を手軽に沢山食べて、
内から元気になりたい時に思いつきました。
レシピID : 3827362 公開日 : 16/04/27 更新日 : 16/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/12/04

First tsukurepo mark
写真

子供に好評でした。

クックJIZBI9☆

ご家族に喜んで頂き光栄です♡今後もご活用下さいm(_ _)m