捏造伝統料理・ほらふきめし

捏造伝統料理・ほらふきめし
捏造伝統芸「龜樂」の名物料理です。5/3に行われる行事に欠かせない蕗ご飯です。

材料 (4人分)

蕗(3~40cmのもの)
16本
油揚げ
1枚
根三つ葉
4本
2合
大さじ1
醤油
大さじ2
大さじ1
昆布
1かけら
必要分

1

写真

蕗は下ごしらえしておきます。出汁は干しむつごろうで取った出汁を使いますが、かつお出汁などで構いません。

2

写真

煮切った酒とみりんにだし汁を加え沸騰させ、細かく切った蕗と油揚げを入れ、醤油も入れ3分ほど煮て、鍋ごと冷ます。

3

写真

冷めたら具と汁に分けます。汁と不足分の水で米を炊きます。ひと欠片の昆布も入れて炊きます。

4

写真

炊きあがり蒸らし終わったら、具と刻んだ根三つ葉をご飯に混ぜて出来上がり。何かホラを吹いてから威勢よく食べましょう。

コツ・ポイント

蕗の香りと歯ごたえを楽しむため、煮る時間はさっと短めに。ホラは大きめに。蕗の下ごしらえはこちらを参考にしました。http://cookpad.com/recipe/2543054

このレシピの生い立ち

これは亀有捏造伝統芸「龜樂」の捏造伝統料理です。龜樂についてはこちらをご覧ください。http://sobob.org/kametop.htm
レシピID : 3848937 公開日 : 16/05/09 更新日 : 16/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」