鏡開きに・・黒五ぜんざい

鏡開きに・・黒五ぜんざい
黒五パウダーなるものをいただきました。黒米・黒豆・黒ごま・黒松の実・黒かりん
を粉末にしたモノ。甘さ控えめに炊いた小豆の仕上げにちょっとプラスでコクが出ました。

材料 (作りやすい分量)

小豆
1袋250㌘
羅漢果
80グラム程度(なければ砂糖)
適量
少々
黒五パウダー
お好み

1

小豆はさっと洗って、鍋にひたひたの水とともにいれる。
強火で煮立てたら、お湯を捨てる。(コレを2回ほど繰り返す)これで小豆のアクが抜ける。

2

再度ひたひたの水を足し、弱火
で小豆が柔らかくなるまで煮る。(約1時間ぐらい)圧力鍋なら15分ぐらい。
途中水がなくなってきたら、
差し水を。

3

柔らかくなったら羅漢果(なければ砂糖)塩を入れて更に煮る。味を見て砂糖を加えて、
仕上げに黒五パウダーを
入れてできあがり。
こんがり焼いたお餅とともに。

コツ・ポイント

小豆も自分で炊くと甘さが加減できていいですね。当然ですが、このぜんざいを更に水で延ばすとお汁粉になります。

このレシピの生い立ち

レシピID : 38561 公開日 : 02/01/07 更新日 : 02/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」