水無月の画像

Description

きびオリゴで6月の季節菓子「水無月」をご家庭で!愛知県碧南市の御菓子所「小松家」さんにレシピ監修して頂きました☆

材料 (8個分)

32g
30g
200cc
クルルマークの上白糖
70g
沖縄・奄美のきびオリゴ
大さじ2
10g
葛用の溶き水
40cc
甘納豆
適量

作り方

  1. 1

    写真

    今回は2種類の砂糖を使います☆

  2. 2

    甘納豆を軽く水洗いして水を切る。

  3. 3

    上新粉と薄力粉を合わせてふるい、ボウルに入れる。

  4. 4

    ③に上白糖を入れてよく混ぜる。

  5. 5

    ④に水を少しずつ入れ、ダマにならないようよく混ぜる、

  6. 6

    ⑤に水で溶かした葛と沖縄・奄美のきびオリゴを入れ、よく混ぜる。

  7. 7

    ⑥をボウルごと湯せんにかけ、とろみが出るまで混ぜる。(粉類が沈殿するのを防ぎます)

  8. 8

    とろみが出たら⑦を容器に入れ、②の甘納豆を散らす。

  9. 9

    蒸し器で30分蒸す。

  10. 10

    冷めたら容器から取り出し、水でぬらした包丁で三角形に切り分ける。

コツ・ポイント

容器はステンレス製の玉子とうふ器が(140×110×45㎜)がおすすめ。容器は水で濡らすと後で抜けやすいです。

小豆は邪気を払い、三角の形は暑気を払う氷を表し、一年の折り返し地点にあたる6月30日にいただく無病息災の願いが込められたお菓子

このレシピの生い立ち

和菓子で季節を感じ取る。
そんな楽しみ方もおすすめです。

【お店紹介】
御菓子所「小松家」
愛知県碧南市中松町2-25 
TEL0566-41-2221
http://www.katch.ne.jp/~komatuya/
レシピID : 3869739 公開日 : 16/05/20 更新日 : 20/03/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート