サラダチキン風 お肉で満足ダイエット

サラダチキン風 お肉で満足ダイエットの画像

Description

人気検索一位獲得
これからの季節、冷やし中華の具やバンバンジーにも良いですよ!
コンビニのマネですがしっとり美味!

材料 (二個分)

鶏むね肉
2枚
砂糖
小さじ約2杯
小さじ約2杯
袋 ポリエチレン
2枚

作り方

  1. 1

    写真

    むね肉の皮は使わないので剥がします。厚さを均等にする為の開く作業はしません!

  2. 2

    写真

    まずは砂糖を片面全面にまんべんなく広がる量で手ですり込みます。裏面、側面も同様に。

  3. 3

    ※1 次に塩も2の工程と同様にまんべんなく行きわたるよう手でスリスリ。ザラつきがほぼなくなるまですり込みます。

  4. 4

    写真

    この袋を使いました。あまり厚くないこのような袋で作ります。
    袋に肉を入れます。

  5. 5

    写真

    空気を抜くよう袋を結びますが、後で外すのでキツすぎないよう結びます。
    これで一晩〜1日冷蔵庫に放置します。

  6. 6

    お肉を袋から出し、流水で表面のヌメヌメを洗い流します。

  7. 7

    写真

    洗ったお肉をまた袋に入れますが、今度は一枚の袋にむね肉を一枚ずつ入れます。空気を抜き、袋を密着させ、硬く結びます。

  8. 8

    直径20センチくらいの保温力のあるお鍋で作りました。お湯をたっぷり沸かし沸騰したら、袋ごとお肉を2枚ドボンと入れます。

  9. 9

    ※2 1〜2分フツフツさせたらお鍋のふたをして加熱終了、中のお湯が室温くらいになるまで放置。

  10. 10

    写真

    このように透明な肉汁が少しだけ出ました。

  11. 11

    写真

    真ん中の一番厚い部分を切って火が通っていれば完成です。

  12. 12

    写真

  13. 13

    包丁で細かく叩くとシーチキンみたい。ダイエットではなくなりますが、マヨネーズで和えてサンドイッチの具にもなります!

コツ・ポイント

※1 しょっぱくなるかと減らしたくなりますが、6の工程で流水で洗い流すのでしっかり全体に行き渡るくらいかけても大丈夫です。
※2 お鍋の保温性の違いで茹で時間の調整がいると思います。ジオプロダクトのお鍋で結構保温性の高いお鍋を使っています。

このレシピの生い立ち

最近いろんな場所でこのタイプのむね肉を目にすることが多く、自分で作れるのではないかと作ってみました。すると研究の為に買ってみたものより安く、美味しく出来ました。高タンパク低カロリー、ガッツリお肉を食べれるし、ダイエットなのに満足感も充分です
レシピID : 3876209 公開日 : 16/05/23 更新日 : 17/07/05

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

24 (20人)
写真
メイコ☆★
ずっと作りたくて、ベーグルサンドにしました^_^
写真
まいうぅ
自分で作るとお値打ちだし、しっとりして美味しい^ ^
写真
私は苺大福
しっとりして美味しかったです。

美味しくて良かった!また作って下さいね!レポに感謝です。

写真
ゆかかぼちゃ
時間置きすぎてしょっぱくなってしまいました(泣)再チャレンジです

見た目はバッチリですね!再チャレンジうまく行きますように!