Quesillo (ケシーヨ)南米風焼きプリン

ベネズエラ人の友人が教えてくれた焼きプリン。ベネズエラではどこの家でもこれを作って食べるそう。なんだか懐かしい味のプリンです。材料も安いし、簡単。

材料 (約10人)

コンデンスミルク
1缶(約300cc)
5個(M)
牛乳(Whole Milk)
コンデンスミルクと同じ分量
砂糖(グラニュー糖)
1カップ

1

ミキサーにコンデンスミルク、卵、牛乳を入れて混ぜる。(軽く全体が混ざればOK)オーブンは180度強くらい(アメリカ式では350-370度)にセットしておく。

2

カラメルを作る。ノンスティックの鍋に分量の砂糖を入れ、弱火で熱して溶かす。茶色く溶けてきたら、焦がさないようにへら等で注意して混ぜながら溶かす。

3

カラメルが綺麗な茶色になったら火から下ろす。プリン型(大きなボール状の耐熱容器で良い)に流し込み、型の底と側面に塗りつける。(焼くときに再度溶けるので、きれいに塗る必要はなし。)すぐに冷えて固まるので、手早く。

4

その後、カラメルを塗った型に1で混ぜたものを流し込む。アルミホイルを上にかぶせ、オーブンに入れて約45分。

5

焼きあがったらオーブンから出して荒熱を取った後、冷蔵庫で冷して頂きます。

コツ・ポイント

分量は適当でOK。又、アレンジとして、バニラエッセンス、ラム酒、ブランデーなどを少量加えても。

このレシピの生い立ち

レシピID : 38989 公開日 : 02/01/12 更新日 : 02/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」