ドイツ風ザワークラフト・ソーセージ炒め

ドイツ風ザワークラフト・ソーセージ炒め

Description

発酵させた野菜と豚肉の腸詰めは中部ヨーロッパの伝統料理です。

材料 (一人前)

冷凍ハーブソーセージ
一本
ニンニク、サラダ油、オリーブ油
適量
適量
ザワークラフト、種無しオリーブ
適量
塩胡椒
適量
タイム、グローブ
あれば、適量

作り方

1

写真

フライパンにサラダ油、オリーブ油。潰したニンニクひとかけら。冷凍ハーブソーセージ。

ごく弱火で10分はかけてじっくり。

2

塩胡椒、タイム、グローブを。

3

白ワインを。

強火でアルコール飛ばします。

4

写真

ザワークラフトをザルで水洗い。

オリーブを。

5

写真

フライパンに。

強火で水分を飛ばして行きます。

味を確かめ、塩胡椒で。

6

写真

火を止めて、しばらく置いて味を馴染ませます。

余熱でソーセージに完全に火を通します。

皿に。

7

写真

ザワークラフト

コツ・ポイント

ドイツ製の鉄フライパン(タークTark)でやるとベストです。

知人に貸してしまい今手元になかったのでフッ素加工フライパンでやりました。

このレシピの生い立ち

ありません。
レシピID : 3901554 公開日 : 16/06/05 更新日 : 16/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」