簡単鶏胸肉やわらかい生姜焼き常備菜おかず

簡単鶏胸肉やわらかい生姜焼き常備菜おかず

Description

クックパッドニュース2回掲載レシピ。子供が「これうまい!めちゃ旨い!」と大絶賛♬節約&お弁当&給料日前&ダイエットに!

材料 (5~6人分くらい)

鶏胸肉
600g
★砂糖
大さじ2
大さじ2
★塩
小さじ1/2
★すりおろししょうが
大さじ1と1/2
大さじ2〜3
焼くとき用のキャノーラ油
大さじ1×焼く回数
調味料
しょうゆ
40cc
20cc
砂糖
大さじ2/3

作り方

1

鶏胸肉の皮を取り、表も裏も全体をフォークで刺して味を染み込みやすくし、食べやすく1cmくらいの厚さに削ぎ切りします。

2

写真

★の下味の調味料をよく混ぜておき、①を★の下味に15分くらい漬け込みます。

3

写真

②に片栗粉を入れて揉みこみます。

片栗粉をまぶすことで
食感がなめらかになって、旨味を閉じ込める働きがあります。

4

写真

キャノーラ油をしいて③の半量を広げながら中火で焼いていきます。
周りが白くなってきたくらいで返します。

5

写真

このくらいの焼き色がついたら上下を返して火を弱くし、蓋をして3分くらい焼きます。

焼けたら皿にとり、残り半量を焼きます

6

写真

半量ずつ焼いた⑤をフライパンに一緒にし全体をなじませたら、合わせておいた調味料を入れます。

7

写真

⑥を水分を飛ばしながら全体に調味料をからめて出来上がりです(^^)♪

片栗粉の効果でつるん!とした仕上がりです。

8

常備菜用に濃いめに仕上げているので、塩分を気にされる場合は、⑥で使う調味料の量を半量にしてください。

9

焼くとき用のキャノーラ油が材料から抜けてました。申し訳ありません。
6/30(木)追記しました。

10

クックパッドニュースに
2回も取り上げていただきました。
ありがとうございますm(__)m

コツ・ポイント

フォークで刺して穴をあけ、削ぎ切りし下味に漬け込むことで鶏胸肉が料理酒を吸って柔らかくなります。
厚みがあるところは特に穴をあけます。

水分が逃げないように片栗粉でくず打ちすると旨味を閉じ込めて柔らかく焼けます。

このレシピの生い立ち

給料日前に、鶏胸肉もしょうが焼きにならないかなー?と作ってみたら、子供が旨い旨い!と食べてくれて嬉しかったです。
作りおきダイエットにも向いてます\(^o^)/
レシピID : 3930303 公開日 : 16/06/27 更新日 : 17/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

500 (464人)

2021/06/26

写真

ほんとに胸肉なのに柔らかく仕上がりました!味もしっかりして美味しいので、お弁当にも入れました♪

*H_i_n_a*

2021/05/22

写真

柔らかくって美味しかったです♡

ゆいまーるん

2021/04/30

写真

お弁当にも入れて好評でした!

クックXLCION☆

2021/04/04

写真

お肉が柔らかくて味しっかり!!子供も大人も喜ぶ味です(^^)

クックRSV318☆

1 2 3 4 5