チアシードの戻し方でそのままドリンクに

チアシードの戻し方でそのままドリンクに
一般的なプロテイン飲料のタンパク質含有量は10g程度。チアシードドリンクでは約6.2gが自然に摂取できます。

材料 (1回分)

オーストラリア産チアシード
大さじ2
常温の水
500cc
スポーツドリンクパウダー
おこのみで

作り方

1

写真

チアシードを空いPETに入れ、1/3くらいまで常温の水を入れます。

2

写真

軽く振って数分待つとチアジェルが出来上がります。このままでは飲みづらいので。

3

写真

500ml のペットボトルが満タンになるくらい水を足します。ここからは冷水を足してもOKです。

コツ・ポイント

特に冬など水が冷たいとなかなかチアジェルになりません。常温の水か30℃程度のぬるま湯で戻しましょう。
最初に味をつけると、チアが膨らみません。スポーツドリンクのパウダーなどで味付けはできますが、チアジェルを作ってから入れましょう。

このレシピの生い立ち

チアシードは力のみなもと、タンパク質が多く含まれており、これが膨らむことでダイエットメニューになります。タンパク質含有量は大さじ1杯あたり、3.1g。体重や運動メニューによって必要量は異なりますから、計算して使ってみてください。
レシピID : 3933304 公開日 : 16/06/21 更新日 : 17/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/05/31

写真

ローラのように持ち歩いてみよ~(#^.^#)しっかり戻ってるよ✿

ジョングレ

ミルしてから戻すとさらに効果的です。

17/03/02

First tsukurepo mark
写真

作ってみました。簡単でした。頑張ってダイエットします。

ラィムママ

流行りに流されず続けることが大事ですよね。