豚バラ吊るし焼き炭火編

豚バラ吊るし焼き炭火編
豚バラを炭の遠火でじっくり焼きます。時間がかかるので、読書しながら・・・

材料

豚バラブロック
400g
塩コショウ
各適量

1

写真

多い目の塩とたっぷりのコショーを肉に揉み込みます。にんにくは潰して。これをビニール袋にいれ冷蔵庫で1〜2日放置。

2

写真

写真のような焼き台をつくりました。吊るして焼ければ、どういったものでも構いません。ただし、炭火からの距離が重要です。

3

写真

肉を常温に戻している間、炭をおこします。炭火は、肉から落ちる油を避けるように、かつ上部容器内に熱が上昇するよう配置します

4

写真

Sカンに肉をひっかけて、吊るします。これを炭火の上に設置します。

5

写真

油が激しく落ち始めます。直接炭火にあたると炎が立ち上がることがありますが、その場合はいったん炎から遠ざけます。

6

写真

油が落ちる場所には砂を盛っておけばよいと思います。炭火は写真のように落ちてくる油のまわりに配置。

7

写真

このサイズで約1時間半で焼き上がりました。焼き加減はお好みです。この状態でも油表面はパリッとしています。

8

写真

少しベーコンのようなジューシーな豚バラ肉をどうぞ。

コツ・ポイント

焚き火グリルはA-4君。その上に載るのはユニフレームのチャコスタ。その上に補助金具ステーにSカンをひっかけて吊るし焼き器を実現しています。
脂身は少し削り取っておくといいです。

このレシピの生い立ち

おうちのお庭でできるアウトドア料理。いろいろ研究しています。
レシピID : 3934728 公開日 : 16/06/22 更新日 : 16/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/08/10

First tsukurepo mark
写真

写真は焼く前ですが、とってもジューシーで美味しかったです!

さっくん

ありがとうございます。きっと美味しく仕上がったのでしょうね