いかのけんちん煮

いかのけんちん煮
“けんちん”とは・・!?中国から伝わった卓袱(しっぽく)料理の一つ、捲繊(けんちぇん)に由来するといわれます。現在では豆腐を主材に、細切りにした野菜を油で炒め、塩や醤油で調味したものをさします。

材料 (いか2杯分)

いか
2杯
豆腐
1丁
戻したひじき
30g
にんじん
1/3本
しいたけ
3個
さやいんげん
30g
A.酒
大1
A.片栗粉
大1
A.醤油
小1
A.塩
小1/3
B.だし汁
200ml
B.酒
大1
B.醤油
大3
B.味醂
大2
水溶き片栗粉
適量

1

いかは胴体と足にわけ綺麗に掃除し、胴体は皮を剥き足は細かくきざむ。

2

豆腐は重しをのせて水切りしておく。電子レンジでもOK.。

3

さやいんげんは茹でて粗くみじん切りにし、人参と椎茸は細切りにする。

4

フライパンに油を熱し、3.と戻したひじきをさっと炒める。

5

ボウルにいかの足と2.4.A.を加えよく混ぜ、いかの胴体に詰め口を楊枝でとめる。

6

鍋にB.の煮汁を煮立て、いかを入れ落し蓋をし、中火で15~20分煮る。

7

輪切りにし器に盛り、煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけかける。

コツ・ポイント

野菜は好みのものを入れてOK.~☆☆

このレシピの生い立ち

ひじきにお豆腐に野菜・・・とっても体に良いよ!
レシピID : 394846 公開日 : 07/06/25 更新日 : 11/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」