白だしでお食い初めの煮物

白だしでお食い初めの煮物

Description

少し手間はかかりますが、素材の色や味を活かした煮物です。お食い初め・お正月など、和のおもてなしに。

材料 (4人分)

れんこん
10cm弱
にんじん
1/2本
しいたけ
2〜3枚
里芋(冷凍)
10個
(姫)筍水煮
5本
鶏胸肉(orもも肉)
1/2切れ
絹さや
5枚
干ししいたけ
2個
☆酒
大さじ1
☆すりおろし生姜
小さじ1/2
☆塩
少々
800〜1000cc
大さじ2
砂糖
大さじ1
大さじ4〜5

作り方

  1. 1

    干ししいたけは、少量の砂糖を加えたぬるま湯で戻しておく。
    鶏肉は適当な大きさに切り☆を揉み込んでおく。

  2. 2

    写真

    レンコンは皮を剥き、8mm位の輪切りにする。
    穴に沿って周りをカットする。

  3. 3

    写真

    角を丸く整え、酢水につけておく。

  4. 4

    写真

    にんじんは1cm位の輪切りにする。5等分に切り込みを入れ、に沿って角をカットしていく。

  5. 5

    写真

    角を丸く整える。

    干ししいたけは軽く絞り石づきを取る。戻し汁は後で使うので捨てない。

  6. 6

    写真

    しいたけは石づきをとり、切り込みを入れてから飾り切りする。
    筍の水煮は、水洗いしてから適当な大きさに切る。

  7. 7

    フライパンに油大さじ1を入れ、鶏肉の表面を焼く。八分位火を通し、取り出しておく。

  8. 8

    別の鍋に水を入れ、にんじんとレンコンを10分位茹でる。⑤の戻し汁と、白だし、砂糖、酒、鶏肉を加え、更に5分煮る。

  9. 9

    写真

    煮汁が濁ってくるので、一旦れんこん、にんじん、鶏肉を取り出し、ザルにクッキングペーパーを敷いて濾す。

  10. 10

    写真

    澄んだスープが出来るので、これを使って煮ていく。
    分量が足らなければ、水を加える。

  11. 11

    写真

    鍋に絹さや以外の全ての材料を入れ、10〜20分煮る。味をみて、好みで白だしを加える。

  12. 12

    絹さやはスジを取り、鍋の中でさっと火を通し、冷水にとっておく。

  13. 13

    煮物は1度冷ますと味がなじむので、お食い初めの前夜に作っておくと当日も楽です。

  14. 14

    写真

    その他、お吸い物のレシピなど

    レシピID:3960930

コツ・ポイント

白だしは、色々な種類があるので味見しながら調節してください。

アク取りが面倒だったので、いっそのこと濾してしまえと。濾すのにも時間がかかるので、アクが取り除ければ濾さなくても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

お食い初め、見た目も美味しくなるように。
レシピID : 3960556 公開日 : 16/07/06 更新日 : 17/04/19

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

62 (62人)
写真

2021年3月24日

美味しくできました♪ 絹さやを少し煮すぎてしまったので、次に作るときには鮮やかな緑にしたい…!

写真

2021年2月13日

飾り切り初めてしました。わかりやすくて参考になりました!

写真

2021年1月24日

美味しく出来ました!ありがとうございました!

写真

2020年10月10日

とっても参考になりました!上品な味でお食い初め大成功でした♡

コメントを書くには ログイン が必要です