簡単、北海道「塩」ざんぎ。

簡単、北海道「塩」ざんぎ。
ざんぎとは北海道の鶏のからあげ。普通のざんぎは醤油だけど、最近塩ざんぎも良く出回ってますよ。

材料 (胸肉1枚分)

鶏胸肉
1枚
★塩
2つまみ
★おろし生姜
大さじ1
★酒
大さじ1
小さじ半分弱(小さじ1)
小麦粉
大さじ山盛り1
大さじ山盛り2

1

写真

胸肉使用。柔らかさと塩味の為に塩麹に浸けておきます。肉の塩麹を軽く落とし一口大強に切り、ボールに入れて★を入れます。

2

写真

小麦粉と片栗粉を入れて軽く混ぜます。キレイに付かなくても大丈夫、液化してもまたは多少粉っぽくても良い。ざっくりと。

3

写真

油の温度をあまり上げずに、形を整えながら片面3分ぐらいずつ揚げます。

4

写真

揚がりましたかね?とり天みたいな黄色っぽい色で完成~!レモンやゆずなど、ペッパーやゆず胡椒、マヨネーズ等が合いますよ。

5

2016.9カテゴリ掲載。

6

2018.11歴史的に遅い初雪の直後に話題入り。

コツ・ポイント

胸肉を使いましたがモモ肉勿論可。下味を付ける際にハーブソルトやスパイスを加えてお好みに調整可。揚げすぎに注意。お弁当にはにんにく控えめで。塩麹に肉を漬け込む時間は常温30分以上がおススメ。(私は前日からジップロックで冷蔵しておきます)

このレシピの生い立ち

職場で昔、たまに皆で某全国版の有名お弁当をとる際に、柚子味の塩ざんぎ弁当を好んで注文していました。あっさり塩バージョンも美味(北海道にはざんぎ弁当は必ずメニューにあります)どうぞ、ご試食下さいませ~。
レシピID : 3961862 公開日 : 16/07/06 更新日 : 18/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

26 (16人)

19/03/07

写真

とても美味しく頂きました。ご馳走様♡

きらり流れ星

おお!愛情詰まる数々の品の仲間に入れて下さり嬉〜幸せお弁当!

19/03/06

写真

ざんぎ!ざんぎ!熱々を味見は作る人の特権ですね笑今日も美味幸せ♡

mayuyuキッチン

うわっ!カリッとジュワッと味が見えるざんぎ祭わっしょいだわ!

19/01/28

写真

塩味ヒンナです(≧∀≦)男子弁のメインにお酢少々加えてご馳走様!

LimeLunch

おお!脳みそもざんぎも塩でヒンナだね笑ママの腕が1番だけど!

19/01/25

写真

ちょい焦げ謝!でも旨♪〆パフェ流行語大賞よ〜花おりさん=作家。

hikarin♪

わー!採光素晴、食フラワー常備なのね豊かだわ阿闍梨餅好きよ!

1 2 3 4 5
hikarin♪ 2018年12月12日 22:11
花おりさん

あらためてはじめまして、hikarin♪と申します。
いつもいいねありがとうございます。
お気に入りに登録させて頂き拝読しています。

ご存知かと思いますが、転勤で真駒内に2度住み、北海道ラブ❤️です。ザンギ‥はじめてきいたとき、何⁇って思いました。

あと、花夫さん、お名前なのでしょうか?花おりさんの夫という表現でしょうか?(ちょっと気になっています)

キッチンもブログも素敵!どうぞよろしくお願いします!







梅乃花おり 2018年12月12日 22:47
hikarin♪さん!!
わぁ、おばんでございました(北海道弁)笑。
いつもありがとうございます、身体の心配もしていただき本当に有り難く思いました。真駒内は良い街ですよね。ひとりっ子だった記憶のない位の幼少時代に南ノ沢に住んだことがあり、花ママと真駒内から地下鉄やバスに乗る生活の大事な中継の街で、物心ついた頃には駅近にオリンピック景気でいち早く出来たケンタッキー札幌1号店が既にありました。冬季オリンピックもどうやら観に行ったらしいのですが残念ながら曖昧な記憶。今も変わらず閑静ですよ。
花おりの夫で花夫です。花おりの実家は花家、花パパ花ママ、嫁ぎ先は梅家で義母は梅ママです!仲良くさせて頂いている方のご主人は勝手にton夫さん、ブラ夫さん、かこ夫さん、よこ夫さん、はた夫さん、など呼ばせて頂いてます笑。なのでhikarin♪さんのご主人はhika夫さんになります笑笑。
全然キッチンが整理出来ていなくて見にくくてごめんなさいね汗。片手に北海道の今を発信しています、あと食べたものとか下手っぴご飯笑、宜しくお願いしまーす!!ご訪問有難うです!!