ムール貝入りBostonクラムチャウダー

ムール貝入りBostonクラムチャウダー
International Houseの料理教室で習ったボストンクラムチャウダー。ニューイングランドの代表的な料理。クラムジュースから自宅で作ります。イタリアンソーセージとメイン州のムール貝が入って、ちょっとリッチな仕上がり。

材料 (雪の降る寒い日は、あったかチャウダー)

クラムジュース
適宜レシピID39673参照
コアホグ貝のむき身
8~10個分
ムール貝
40個
1カップ
イタリアンソーセージ
2本
バター
大さじ2
ジャガイモ
小2,3個
たまねぎ
中1個
セロリ
2スターク
にんじん
中1本
一枚
適宜
塩コショウ
適宜

1

写真

クラムジュースの取り方を参照にして、クラムジュースを取り、貝は身をはずして2,3切り分ける。

2

写真

たまねぎ、セロリ、にんじんは大きさを切りそろえる。

3

写真

ジャガイモは、若干大きめに切る。*皮の食感がおいしいRed Potato、なければ普通のジャガイモで・・・

4

写真

ムール貝は、白ワインで酒蒸し煮して、身をはずしておく。
貝から出てきた汁もとっておく。

5

写真

バターでジャガイモ以外の野菜を炒める。

6

写真

イタリアンソーセージは、チューブを外して、5と一緒に炒める。ローリエも加える。

7

写真

クラムジュースと、ムール貝から出た煮汁100ccほどを野菜がひたひたになるまで加えて煮込み、あくを取る。*丁寧にあくを取ると、ざつ味のないまろやかな仕上がりになる。*クラムジュースが足りない場合は、水を足す。

8

写真

刻んだコアホグの身と、ムール貝を入れて軽く煮込み、生クリームを加えて出来上がり。

9

写真

仕上げに、ディルを少々飾って出来上がり。お好きな方は刻んで混ぜてください。

コツ・ポイント

Special Thanks to Cal&Nancy

このレシピの生い立ち

International House Of RI「英会話で料理教室」のレシピを少しアレンジしました。
レシピID : 39682 公開日 : 02/01/20 更新日 : 13/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」