みんな大好き!ベーコンとアスパラのパスタ

みんな大好き!ベーコンとアスパラのパスタ
簡単だけど奥が深い、オリーブオイルのパスタです。
並行作業があるので、最初に段取りを頭に入れるといいですよ!

材料 (1人分)

パスタ
100g
1リットル
10g
具材と調味料
ベーコン(薄切り)
2枚
アスパラガス
3本
1本
ひとかけ
塩(味の調整用)
少々

1

写真

下ごしらえ。にんにくはみじん切り、唐辛子は二つに割り種を取り、アスパラは一口サイズの斜め切り、ベーコンも一口サイズに。

2

写真

パスタを茹でながら、ベーコンとアスパラも炒めていきます。少し忙しいですが、作業工程を頭に入れて頑張ってください!

3

写真

水1Lに塩10gを入れ沸騰させます。沸騰したらパスタを入れ、しばらく強火のままお湯ごと大きく混ぜましょう。

4

写真

パスタが柔らかくなってきたら弱めの中火で茹でます。茹で上がり設定時間より1分早くあげてください。この間ソースも作ります。

5

写真

フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて弱火にかけ、香りを出します。その後ベーコンも加えて炒めてください。

6

写真

4のパスタの茹で時間が5分以上経った辺りで、お玉2杯分の茹で汁を5のフライパンに入れます。
油がはねるのでお気をつけて!

7

写真

茹で汁を入れたら、フライパンを小さく揺すりながら木ベラなどで中身をかき混ぜて、茹で汁とオイルが混ざり合った乳化ソースに。

8

写真

パスタの茹で時間が残り2分になったところで、鍋にアスパラも入れて一緒に茹で、残り1分でパスタ・アスパラを鍋からあげます。

9

写真

7のフライパンにパスタとアスパラを入れ、中火にかけながら混ぜ合わせたら完成! 皿に取ったら仕上げにパセリを散らします。

10

写真

このベーコンとアスパラのパスタを絡めたお話がコミックス「孤食ロボット」2巻に載っています。そちらもぜひ読んでみて下さい!

コツ・ポイント

塩味が濃いな、と感じるときは、上の工程7の時にお湯を足してみてください。反対に塩味が薄い場合は、工程9の時に塩を少々振りかけて味を調整しましょう。
アレンジとしては、アスパラをほうれん草に替えたり、ベーコンを豚バラ肉にするのもありですね♪

このレシピの生い立ち

「孤食ロボット」2巻(岩岡ヒサエ/集英社)では、イタリア人かぶれのアンドロイドが登場!
ご主人様と一緒に、何度もパスタソースの乳化にチャレンジしてます!

フードスタイリスト/久保田加奈子
カメラマン/坂部真弘
レシピID : 3976099 公開日 : 16/10/01 更新日 : 16/10/01

このレシピの作者

集英社の少女漫画誌『クッキー』(奇数月26日発売)で大好評連載中のごはんコミック「孤食ロボット」(岩岡ヒサエ 著)のキッチンです☆ 順次レシピを公開していきますので、どうぞお楽しみに! (c)岩岡ヒサエ/集英社

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/05/16

First tsukurepo mark
写真

簡単にできて良かったです、ありがとうございます♪

lemonina

簡単おいしいが最高ですよね!つくれぽありがとうございます!