カリッとジューシー油淋鶏(ユーリンチー)

カリッとジューシー油淋鶏(ユーリンチー)
カリカリの衣+甘酸っぱいネギソースのかかった鶏肉は絶品!
揚げ物だけど、さっぱり美味しく食べられます(^-^)

材料 (4人分)

鶏モモ肉
1枚
鶏ムネ肉
1枚
1個
塩・砂糖
各小さじ1
小麦粉
大さじ1
適量
ネギとしょうがのソース
ネギ
1/2本
ひとかけ
醤油・酢
各大さじ1
砂糖
大さじ1と1/2
大さじ1

1

写真

ボウルに2種類の鶏肉を入れ、卵・塩・砂糖を混ぜたタレをもみ込みます。汁気が少なくなるまでもみ込んで下さい。

2

写真

2の肉に小麦粉を振り、さらにもみ込んだら、冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

3

写真

次にソース作り。ネギとしょうがをみじん切りにし、酢はレンジに2分かけ、それらと他のソースの調味料を合わせておきます。

4

写真

大きめのバットかお皿に寝かせた鶏肉を出し、片栗粉をまぶします。まんべんなく、けれど厚く付き過ぎないように。

5

写真

フライパンに2センチほどの高さで油を入れ、低温の160度で5分揚げます。途中で裏返し、両面に火が通るようにして下さい。

6

写真

一旦油から取り出し、余熱で中まで火が通るように4分ほどそのまま置いて下さい。重いのでトングなどを使うといいですよ。

7

写真

4分置いたら、今度は高温の190度で両面3分揚げましょう。衣がこんがりキツネ色になり、カリッとした食感になります。

8

写真

油から出したら熱いうちに食べやすい大きさに切り、3のソースをかければ完成です!

9

写真

この油淋鶏を絡めたお話がコミックス「孤食ロボット」2巻に載っています。そちらもぜひ読んでみて下さい!

コツ・ポイント

小麦粉はモチっとさせるため。
片栗粉はカリっと揚げるため。
役割が違うので、2種類の粉を使います。

油から鶏肉を取り出すときは、箸で持ち上げると重いため落としてしまうこともあります。油が跳ねると危険なので、お気をつけ下さい!

このレシピの生い立ち

「孤食ロボット」2巻(岩岡ヒサエ/集英社)では、子供に声をかけるアヤシイ偽アンドロイドが出現!!
○×フード製アンドロイドとは違うそれは、いったい何者なのか…!?

フードスタイリスト/久保田加奈子
カメラマン/坂部真弘
レシピID : 3976216 公開日 : 16/10/01 更新日 : 17/06/21

このレシピの作者

集英社の少女漫画誌『クッキー』(奇数月26日発売)で大好評連載中のごはんコミック「孤食ロボット」(岩岡ヒサエ 著)のキッチンです☆ 順次レシピを公開していきますので、どうぞお楽しみに! (c)岩岡ヒサエ/集英社

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/12/09

First tsukurepo mark
写真

美味しい〜初めて作りました〜ちょっと砂糖を多めにアレンジ♫

クック2XC1OV☆

写真から伝わるカリッと感!おいしそうです!つくれぽ感謝です☆